メイン

2008年10月15日

リフォーム工事

あ〜、なんかひさびさにブログ書く気がする・・・。


先週はなんやかんやでゴタゴタしてましたが、
今週はすっかり通常以上に営業中!


昨日はブログ書きかけで寝てしまいましたが・・・。

そんなこんなで本日は、
塩尻市広丘Sさま邸。

リフォーム&耐震補強工事のご契約でした。

s-RIMG3024.jpg


何回も書く気がしますが
リフォームをお考えでしたら
いっしょに耐震補強工事もされた方がいろいろいいですよ。

補助金最高60万円まで出ますし、
なにより安心して住み続けることができます!


着工までの申請段階で
結構時間がかかりますので、
計画はお早めに。

さらに高断熱化リフォーム工事もされれば
光熱費もお安くなって快適です!


そうなってくるとイッセンマン円コースになってきますが・・・。

しかし、何が何でも新築、建て替え!
というより

いまお住まいの資源を最大限生かしつつ、
より低コストで
安心、快適にリフォームする、
という選択肢がこれからますます重要である!

と、最近いろんなところで聞きます。


いままでお住まいのお宅を
ガラッと変えて

劇的ビフォア・アフター気分に
ひたってしまうのもいいかも知れません・・・。


2008年09月05日

塀の耐震性

これまで住宅の耐震性についてたびたび取り上げてきました。

しかし、自分の住んでいる家だけでなく、
その周りの塀の耐震性はいかがでしょうか?


よく見かけるブロック塀。

ときどき
「これはヤバいんでない?」
というような代物がどどーんと建っていたりします。


以前、なかなかすごいブロック塀を見かけたのですが、
画像が見つからない・・・。

後日アップします。

本来、鉄筋が入っていなければならないのですが
入っていなかったり、
ひび割れがところどころに入っていたり、
すでにナナメになっていたり・・・。


道路や境界に立つ塀は、地震の際、
通りがかりの人をまきこんでしまう可能性もあります。


家だけでなく、周囲の構造物も、
「もし地震が起きたとき、どうなるのか?」
確認してみることがたいせつです。

2008年09月01日

玄関のバリアフリー

玄関は、家の中でもひんぱんに行き来する段差部分です。


バリアフリー仕様の場合、
玄関の段差は18cm以下にする必要があります。


18cmといいますと、
元気なみなさんには何ともない段差かもしれませんが

ちょっとからだが不自由になってきますと
「よいしょっ」と
少なからずいきおいなり、心づもりなどが必要になってきます。


つまりバリア(障壁)ですね。


そんな障壁を少しでも解消して、
安全に玄関段差を通過するために
手すりやベンチなどがあります。

d0130128_1841155.jpg


18cmという段差は、
座って靴をはくには小さい段差です。


そこへ座るのも、
そこから立ち上がるのも、
じつはたいへんです。


ベンチはそんなときに役立つわけですね。


手すりは元気なみなさんでも
あるととっても楽です。


手すりがないとつい壁に手をついてしまい、
いつの間にやら手のあとが・・・、
という心配もなくなります。


このへん、はじめから設置されない場合も
将来的には取り付けられるよう
考えておかれた方がいいかもしれません。


2008年08月29日

防災マップの2

このところの雨の降り方は、尋常ではありませんね。


これまでの経験からは予想もつかないような災害が、
そこらじゅうでおきています。


そうは言っても自分の住んでいる地域で、
どんな災害のおそれがあるかを知っておくことはとっても重要。


と、言うことで
どんな場所で、どのような災害が
起こる可能性があるのかをまとめた
「防災マップ」を作成している自治体もあります。


以前、
松本市の防災マップをご紹介しましたが

安曇野市でも立派な防災マップを作成していました。

hyoshi.gif

安曇野市防災マップ

松本市の防災マップよりよくできていますよ、こりゃ。

信州は高い山が多く、川の流れも急ですので、
土砂崩れや洪水などのおそれのあるところも
びっくりするほどたくさんあります。


糸魚川―静岡構造線の活断層も、
そこらじゅうに走っています。


そんなところにフツーに家が建ってたりしてますし・・・。


そんなわけですので、あらためて言っておきますと

土地の購入をお考えの方は
ご契約のハンコを押す前に防災マップを見ておきましょう。

それ以外の方も、
ご自分のお住まいの地域にどんな災害の危険があるのか、
いっぺん確認しておきましょうよと、

そういうことです!


2008年08月16日

ガス発電・給湯暖冷房システム

松本市寿Nさま邸。

明日、1日限りの完成見学会があります。


そのNさま邸、
給湯、暖房関係の設備は
「エコウィル」
を採用しています。


s-RIMG3070.jpg


LPガスや都市ガスを利用して
ガスエンジンを稼働、発電をおこない、

その廃熱を利用して給湯・暖房をまかなうというシステムです。


発電と廃熱利用のこのシステム、
コージェネレーションシステムとも言います。


エネルギーの有効利用になって、
なかなかすばらしいシステム。


今回、Nさま邸ではLPガスを利用します。


LPガスは一般的に都市ガスよりも割高といわれますが、
大きなガスタンクのバルクシステムを利用することで
都市ガス並みの料金になるとか。


最近の原油高でオール電化を採用されるお宅も多いですが、
調理などにはガスを使われたいという方も、
まだまだ多くいらっしゃいます。


そんなときにはこのエコウィルの採用も
検討されてみてはいかがでしょうか?

そんなわけで明日の完成見学会では、
このエコウィルもご覧いただけます。


ぜひ、
お越しください!


お待ちしております!

2008年07月04日

あとからソーラーパネル

久しぶりに塩尻市で耐震診断。

s-RIMG2619.jpg


天井裏までおじゃまして、
筋交いがあるか、
柱や梁の接合部分はどうなってるか、
などなどチェックです。


こちらのお宅では、太陽光発電を設置されるそうなのですが、
その前に、屋根に重たいソーラーパネルを載せても大丈夫かどうか、
耐震診断を依頼されたそうです。

賢明な判断です。


太陽光発電システム3.0kwの場合、
屋根の上には300kg近いソーラーパネルが載ることになります。


あらかじめそれだけの重さを想定して設計しているならともかく、
旧建築基準法の基準で建てられたお宅の場合、
はたしていきなり載っけてしまってもいいものか、
ちょっと不安になります。


光熱費が安くなって、
環境にやさしくなったとしても、
地震に弱くなってしまうようでは困ります。


ここんところの原油高で、
光熱費やらなにやらも値上がりしてきて、
補助金も復活するようになって、
太陽法発電もこれからいろいろなお宅で設置されるでしょうが、

その前に耐震診断。


これは忘れてはいけないことかもしれません。


2008年06月02日

超おすすめ庭づくりブログ

ななんと本日、
某建築業界紙さんが
工務店ブロガーご紹介という企画の取材にいらっしゃいました!


まじですか?
こんなおふざけブログを紹介していただけるのですか?

恐縮です!

聞けば
お客さまのブログとリンクして盛り上がっている事例紹介
みたいな感じだそうで、

またまたKさまブログのおかげで
おもしろいことになってしまいました。

ありがとうございます!

まいどおなじみKさまのブログ。
おおかみなんかこわくない♪レンガの家作り日記

いつもお世話になっております!


しかし今日ご紹介したいのは
Kさまの奥さまが庭づくりの様子をつづられているブログ
Garden


じつはこのブログ、読めば読むほど味わい深い!


ガーデニングのブログといいますと、
なんといいますか、この〜
ちょっとおしゃれでお上品な奥さまが
かわいらしくすてきな毎日を発信。

なんてイメージが
ワタクシの中に勝手にありますが・・・

s-garden.jpg

いきなり
「電撃ネットワークの南部虎弾」
て、
お、おくさん・・・。


そのほかにもぽつぽつとした語り口調で
すごいおもしろいこと書いてらっしゃいます。

ガーデニングブログの既成概念を破壊されました・・・。


かなり確信犯的にウケねらいなブログです。

このおもしろさ、ちょっとジェラシー・・・。

これからも楽しみチェックさせていただきます!


2008年05月27日

地震保険の加入率

家を新築されますと、ローンの関係などからも
みなさん火災保険に加入されます。

その際、地震保険の申し込みも同時にできるのですが
地震保険、みなさん加入されていらっしゃるのでしょうか?


地震保険の加入率って、実際どんなもんなんでしょ?


このところの地震関係の報道で
ちょっと気になったので調べてみました。

地震保険の都道府県別加入率(日本損害保険協会のpdf資料)


この資料を見ますと、
な、なんですかぁ〜?!

長野県。
2006年度末で加入率が9.3%。


長崎(7.9%)、沖縄(8.3%)、山形(9.2%)に次ぐ
全国4位の加入率の低さです。



う〜む、とても
”30年以内のマグニチュード6・5以上の地震発生確率が25.21%”
”今後数百年間にM(マグニチュード)8クラスの大地震を引き起こす”
”もし地震が発生したら松本市内だけで1200人の死者”
(Wikipedia参照)
という牛伏寺断層を擁する県とは思えぬ加入率・・・。


だから、みんな地震保険に入れ!というわけではありませんが、
地震に対する備えや、意識の低さを表しているようで
ちょっとコワイ・・・。


ワタクシ地震、まちがえた・・・。


ワタクシ自身、
地震保険についていまいち勉強不足ですので、
(損害保険募集人資格保有・・・)
これを機会に勉強させていただいて
ブログにフィードバックさせていただきますよ!



ともに地震対応力(?)を高めていきましょう!


というわけでつづく。



2008年05月22日

Web内覧会

ゴールデンウィークにお引き渡ししました
松本市和田Kさま邸。


建築前から家づくりのブログを書かれていましたが、
引っ越された後もブログを更新されています。


おおかみなんかこわくない♪レンガの家作り日記

s-ksamablob.jpg

しかも最近の内容は「Web内覧会」。
Kさま邸のこだわりの家づくりを隅々まで公開中。

いろいろと参考になります。

なんかKさまには、
いつもいつもブログで営業していただいてまして
ホントすいません。

ありがとうございます。

庭づくりの方も充実してきているようで、
こちらはこちらで奥さまが、
ブログを公開されています。

Garden


ご夫婦そろって住まいや生活を大切にされている様子が
ひしひしと伝わってきます!


いや〜、マイホームって本当にいいものですね!

ひさびさにリンクさせていただきましたが、
少しはアクセス数に影響があるのでしょうか…?

2008年05月11日

暖房設備

さぶい雨。

連休のあったかさでゆるんだ心と体にキビシーここ数日の寒さです。


そんな中、モデルハウス見学のお客さまをご案内。

ご来場、ありがとうございました!

こんな季節の変わり目は、
床暖房や蓄熱暖房など
家全体の温度をコントロールする
比較的大がかりな暖房器具には
ちょっとニガテな季節です。


朝起きて「寒いな〜」と感じて
あわてて暖房器具を立ち上げても
すぐには暖かくならなかったりします。


で、暖房器具が効いてきたころには
お日さまぽかぽかで暑くなっていたり・・・。

そんなわけですので
空調設備はいくつか組み合わせて用意した方がいいように感じます。


ですけど
高気密高断熱住宅でいままでお使いだった
開放型石油ファンヒーターを使うのはやめてくださいね・・・。

2008年05月09日

トリプルシャノン

先日、イザットハウス本部のオカダさんブログでも紹介されていましたが、
シャノンから三層ガラスの樹脂サッシが出て、
受注開始だそうです。




私どものつくる住宅では標準仕様の場合、
屋根の熱貫流率は、 0.607W/K、
外壁部分は、     0.466W/K、
基礎は、        0.390W/K、
なのに対し、


窓部分は
シャノンの樹脂サッシペアガラスで2.600W/Kと
ズバぬけてわるい!
(あ〜言ってもーたー・・・)




そんなわけですので
いちばん弱い鎖の輪を強化してあげれば
全体としての断熱性能も底上げされると。


このような考えのもと
これまでもLow-Eガラスを標準にしたり、
アルゴンガス入りガラスをつかったりしてきたわけですが、


いよいよ最終兵器の登場です。


s-P5090306.jpg


このアルゴンガス+Low-Eのトリプルガラスを使えば
K値は1.23W/K。


さらにさらに、
室内にハニカム・サーモスクリーンをつければ、
K値は0.95W/K。


最強。




これでまた一歩、無暖房住宅の野望に近づいた!




ちなみに価格はLow-Eの4割り増しくらい?
とのことです。


いかがでしょうか?




2008年04月16日

チャフウォールぬり

松本市梓川倭(あずさがわやまと)Yさま邸。

室内の壁の塗り壁材「チャフウォール」の施工中。


s-R0011498.jpg


塗っているのは職人さん・・・、

ではなくて
このお宅の建築主、Yさまです!


ご夫婦で家づくりに参加、
いいですね〜。


いいことその1
ご自分で家づくりに参加されたので、
愛着がわく。

いいことその2
ご自分で施工されたので、
将来のメンテナンスもばっちり。

いいことその3
ご自分で施工されるので、
その分安あがり。

いいことづくめじゃぁ
ないですか!


だいぶお疲れのようでしたが・・・。

セルフチャフウォーリング(勝手に命名)、
おつかれさまです!


こりゃ、いい家になりますよ!

2008年04月12日

ひさびさレンタルDVD

「ピアノの森」のDVDをレンタルして見みたら、
やっぱ、ええ話やのぉ〜。

s-51AK3N3ZHVL__SS500_.jpg


そのまま寝てしまってブログ更新キツイ・・・。

2008年04月07日

やっぱ太陽光発電かも

お引き渡し2年目、安曇野市三郷明盛のNさま邸。

巨大スピーカーのオーディオコーナーの打合せにうかがいました。

Nさま邸は太陽光発電を採用されましたが、
そこの太陽光パネルちゃんたち、
ずいぶんと働いてしっかり発電してくれているようです。


s-RIMG1916.jpg


お引き渡しから24ヶ月でこれまでに支払った電気料金が
差し引きでなんと

8,214円。


う〜ん、いいかもコレ・・・。

Nさまいわく
「人のウチの屋根を借りてでも
 太陽光パネルつけたい」


で、
実際に出資金を募って
保育園、幼稚園、公民館などに太陽光パネルを設置して
買電したお金を配当している企業さんが飯田市にすでにあるそうで


う〜ん、おもしろそう・・・。



みなさん、
これからはマジメに太陽光発電の設置、
検討された方がいいかもですよ。



そんな方は、ぜひワタクシ店長ホリエにご相談ください!



基本的にワタクシ、
設計する際にはまず太陽光パネルを設置できるよう
南北に屋根がかかるように考えてます、
コッソリと・・・。



やっぱ一家に一台
太陽光発電かも・・・。




2008年04月01日

太陽光発電補助金

先日はNEDO(新エネルギー・産業技術総合開発機構)の
省エネルギーの補助金が1次募集で打ち切られてました、
というお話
をしました。


それじゃあ今回は、新年度もはじまったことだし
松本市などの自治体の
住宅関連の補助金などの情報も
お知らせしましょう、
というお話です。

まずは手始めに今日は
太陽光発電システム設置の補助金です。

もちろん松本市周辺のローカル情報。


松本市
太陽光発電の出力 1kwあたり30,000円
限度額 120,000円


塩尻市
太陽光発電の出力 1kwあたり17,500円
限度額 100,000円


安曇野市
太陽光発電の出力 1kwあたり50,000円
限度額 200,000円


波田町
太陽光発電の出力 1kwあたり30,000円
限度額 120,000円


山形村
太陽光発電の出力 1kwあたり50,000円
限度額 200,000円

と、こんなところでしょうか。


太陽光発電システム自体が250万円くらいしますから、
これらの補助金がシステム導入の
きっかけになるかどうかはビミョーなところですが、

太陽光発電を採用される予定があるならば、
ぜひとも利用したいものです。


補助金申請も代行しますのでお気軽にどうぞ。

たまには役立ちそうな情報も
発信してみました・・・。


2008年02月24日

井戸端大学

お引き渡し6年目のIさまが、起業されました。


株式会社フェリディア


そのお仕事の内容は、
一言ではなかなかご説明できないのですが、

「井戸端大学」と銘打って
プロの講師の方でなく、
身近な方を講師として
身近なテーマを
井戸端会議感覚で
受講するというものです。




たとえば
今話題のコーチングなど
本格的にセミナーを受講しようというと
結構なお金と
ある程度の決心がいります。




そんなテーマをもっと身近な方に
取っかかりとして講義していただく。



そんな感じです。




そこで同じ興味を持つ人とのつながりもでき、
そこから本格的な内容へと踏み込んでいく
第一歩になります。


もっと身近な
子育てとか、
筆ペン習字とか、
ハーブの楽しみ方とか、



ちょっと興味があるという内容が
気軽に受講できる講座なのです。


そんな井戸端大学の
記念すべき第一回目の講座が開かれたので

ワタクシ店長ホリエも
「どんなもんじゃいな?」
と興味津々で参加させていただきました!


d0130128_17323030.jpg



講座の内容は
「子供を幸せにする子育て法」


講師の方と受講者の方とが
おしゃべり感覚で知識を共有できる
今までにない講座でした。



これからいろいろなテーマで講座が開かれる予定です。

みなさんも興味あるテーマに
一度参加されてみてはいかがでしょうか?




それにしましても、
今までにない形態の事業です。


まだまだスタートしたばかりですが、
こういうおもしろそうなことには、
ワタクシ、
ヤジウマ的に全面的に応援させていただきます!




ひょっとしたら、
ワタクシ店長ホリエも講師とか言って
エラソーにしゃべることになるかもしれません。



そのときはみなさん、
サクラ動員よろしくです!!



2008年02月13日

家づくりのタイミング

先日、Sさまのお宅へ3カ月点検におじゃました時に仕入れたネタです。


Sさまのお知り合いの方も
他社さんでですが最近、家を建てられたそうです。


ちょうど家づくりの時期に奥さまが妊娠されていたため
家づくりの打ち合わせなどは
ほとんどご主人さまにおまかせ。

そしたら完成した家は
奥さまの希望がほとんど反映されないものになってしまったとか・・・。


あ〜、なるほど〜。

たしかにおなかに赤ちゃんがいたら
たいへんで、家づくりどころじゃないわな。
きっと。

それだけでなく、
初めてのお子さんだったら
ご夫婦2人の時の生活と
3人になった時の生活とでは
まるっきりかわってしまいます。


それまでのコダワリ家具でそろえた
オシャレなお部屋が

いきなり洗濯ものだらけの
生活感たっぷりのそれになってしまいます。

ま、そんなわけで
家づくりにはタイミングってものがあるのかもしれない、
というお話でした。


・・・・


今日のネタで
これから建てようというお客様の
熱い気持ちを冷ましてしまったような・・・。


2008年02月12日

エコキュートの補助金

最近、オール電化住宅を選択されるお客さまがふえています。


給湯には効率のいいエコキュートが人気がありますが、
エコキュートの導入には補助金がつきます。


s-R0010772-0.jpg

19年度の家庭用1台あたりの補助金額は、
45,000円。


ちなみに今年度の募集は終了してます。

有限責任中間法人 日本エレクトロヒートセンター

20年度も補助金の募集はおこなわれる予定ですが、

補助金額や募集期間はまだ未定みてえです。


・・・・


今日のところは
こんなおやじギャグでかんべんしてくだせえ・・・。


2008年02月08日

明日は構造見学会です

Yさま邸のコダワリが
あまりご紹介できぬまま、

気がつけばもう、
あしたからYさま邸の構造見学会です。


d0130128_1965471.jpg

見学会、くわしくはこちら


あわててもう少しだけご紹介。

Yさま邸、
断熱仕様も標準よりもしっかり強化しています。


屋根 ネオマフォーム60mm
外壁 ネオマフォーム50mm

Q値は1.80W/屐K


そのほかにも、
ナイショのコダワリがいろいろと・・・。


ぜひご来場いただき、
そのコダワリを見てください!

ちなみにワタクシ店長ホリエ、
実を言いますと
明日、あさっての2日間は会場にはあまりいません。


JKタウン和田西原のモデルハウスにいるんです。


ついでにこちらにも足をお運びください。


お待ちしております。

2008年02月04日

床下向けエアコン

今週末、松本市梓川倭のYさま邸にて
構造見学会を開催いたします。


ご案内はこちらをご覧ください

それでは
Yさま邸のコダワリご紹介・・・


今回、Yさまからのご要望で
空調設備は床下エアコン、

正確にはメンテナンス等の都合上
床上に設置して
床開口から床下空間を空調する、
という方式を採用しました。


で、
Yさまから提供されました技術資料がこちらです。

s-RIMG1222.jpg

監修 北海道立北方建築総合研究所
発行 財団法人 北海道建築指導センター


マニアックな!

あまりにもマニアックな資料です!!


しかしこのマニュアル、


基礎スカート断熱とか
地中埋設給気配管とか
床下放熱器設置計画とか


さすが北海道、
ひじょうに勉強になります!!



床下エアコン、
効果のほどが楽しみですが、
今回は構造見学会。



とりあえずエアコン設置場所の
穴のあいた床だけがご覧いただけます・・・。



2008年02月01日

構造見学会のお知らせ

2月9日(土)、10日(日)の2日間、
松本市梓川倭にて構造見学会を開催します!


s-RIMG1194.jpg

9日は、公開気密測定もおこなう予定です。


シンプルな外観に
コダワリの設備などなど。


これから小出しで紹介していきます!

きっと
ご自分の目で確かめてみたくなる
そんなお宅です!!


2008年01月28日

構造見学会があります

松本市梓川倭にて、
構造見学会を開催します!

s-RIMG1118.jpg

公開気密測定もおこないます。

詳細は後日!

2008年01月19日

省エネの条件

このところの原油価格高騰で、
住宅の暖房設備を何にするか
ヒジョーに悩ましいところです。


灯油、電気、ガス、太陽熱地熱などの自然パワー・・・。


ファンコンベクター、パネルヒーター、
深夜電気蓄熱、ヒートポンプ、
床暖房、無暖房、ダルマストーブ・・・。


お客さまの年齢や家族構成、生活スタイルなどによっても
暖房設備はかわってきます。

そんななか、
先日、安曇野市Mさま邸の2年目点検で
おどろきの暖房ランニングコストをうかがいました。

Mさま邸、
延べ床面積35坪。
総2階、バルコニーなし。
断熱はイザット標準。

調理、給湯は都市ガス。

30代ご夫婦に小学生未満のお子さんが3人。

s-RIMG1131.jpg

LDKひと間の1階に6.78kWのFFストーブが1台。
2階の寝室でときどき電気ヒーター。


昨シーズンの年間灯油料が約20,000円だったそうです。

FFストーブですので温風が吹き出ます。

天井と足下のと温度差もあります。

しかしこのランニングコストはなかなかすばらしい。


お子さんが猛烈に走り回って発熱してるのでしょうか?

暖房効率のよいお宅に共通しているのは

コンパクトな総2階で
バルコニーなし、もしくは外付けです。

これで断熱を強化すれば
かなり省エネになる予感・・・。

暖房はやはりFFファンヒーターでしょうか。

これからはコンパクトかつシンプルな家がおすすめです。


2008年01月16日

県産材助成金

長野県では、県産材を利用しておこなう家づくりに対して、
新築で50万円の助成金を出しています。


最近、輸入材の価格も上がってきましたが、
そのおかげ(?)で、
それまでかなりあった県産材との価格差が、
縮まってきました。


そんな影響もあってか
今年度の県産材の助成金は、
去年12月のだんかいで250件の枠がすべてうまりました。


が、
今年度はさらにあと100件、追加募集をおこなうそうです。

平成19年度信州ふるさと住まいの助成金


材木などの輸送にかかるコストだけでなく、
Co2排出などを考えますと

地元の木材はもっと利用したいものです。
s-RIMG0028.jpg

みなさん、いかがでしょうか?

2008年01月15日

ボイラートラブル解決法

寒くなってくると暖房機器の出番です。

灯油ボイラー使ってるうちに
灯油タンクがしっかりカラになってしまって
給油した後でも
エラーが出てうごかないよ~!
というときのTIPS。

「配管の中の入ってしまった空気を抜く」

d0130128_21312389.jpg


1. ボイラーのカバーを開ける。


2. 灯油の銅配管がボイラーに接続する部分にある
  ネジを緩める。
d0130128_228356.jpg


3. 配管の中の空気が出てくる。


4. 灯油があふれてきたら、
  ネジを締める。


5. カバーを閉める。


これで店長ホリエをよばなくても
ご自分で解決できます!


よかったよかった。


うそ!
ちょっとしたトラブルも
お気軽にご連絡ください!!!

2007年12月07日

明日は構造見学会・・・・です・・・・。

あ、あしたは構造見学会だというのに、


なに?
この準備のできてなさは?


ss-RIMG0880.jpg

現場はもちろん着々と進んでおります。


明日来ていただければ、
レンガ − ベースサイディング 
の外壁の様子や
内部の壁の構造など、
家づくりの重要な構造部分がご覧いただけます。


さらに気密測定も公開!



問題は、ワタクシ自身の
見学会へ向けての準備のなさ。




ちょっとお疲れ気味かも知れません。

昨日、お客さん宅へおうかがいした際も
まぬけな忘れ物しちゃったしな・・・。


い、いかん!
ブログで弱音を吐いちゃ・・・。


あしたは燃え尽きるまで
見学会&気密測定するぜえぇぇぇ〜!!


(また同情票ねらい?)




2007年12月04日

公開気密測定

今週土曜日
12月8日(土)に
松本市和田の住宅供給公社分譲地「JKタウン和田西原」内におきまして
気密測定をおこないます。

あわせて1日限りですが
現場をお借りいたしまして構造見学会を
地味〜に開催いたします。

詳細はこちら・・・

すみません!

今回は諸事情で
基本的にネットのみでのお知らせ。
土曜日1日限り。
時間も10:00〜16:00。

かなり限られたカタチでの開催となってしまいました。


「それでも見に行ってやろう」
というありがた〜いお客様には、
精一杯ご説明させていただきます!


当日ご都合のつかないお客様は
ご連絡いただければ
よろこんで現場をご案内させていただきいます!


それではお待ちしております。

2007年12月02日

未確認移動物体

フローリングの上を動き回る円盤・・・。

s-RIMG0673.jpg

お掃除ロボット「ルンバ」ちゃんです。



最先端のロボット知能を搭載して
家のほこりを吸いまくります。



キレイになったら
ホームベースへ自動で帰って
自分で充電する
律儀なロボットちゃんです。



ついにロボットもここまで来ましたか!

鉄腕アトムまであとちょっとですね!!



たいへんなお掃除も、
ルンバちゃんに任せておけば
外出しているあいだにぴかぴかです!



すばらしいなぁ〜。




しかしこの高性能お掃除ロボ「ルンバ」ちゃんも、
散らかった本やおもちゃを片付けてはくれません。


多くの場合、まずここが問題となります・・・。



2007年10月27日

笹部Sさま邸完成見学会1日目

松本市笹部のSさま邸、
完成見学会でした。


朝からすごい雨!


にもかかわらず、

おおぜいのお客さまにご来場いただきました!
(ホントに)


ありがとうございます!


昨日の日記の
(必死!)
が効いたのでしょうか?

中には
「あまりにヒマそうだったらかわいそうだから、
 ちょっとサクラで行って盛り上げてやろうか」
と、わざわざご来場いただいたとおぼしき
お客さままで。


ホント、ありがとうございます。


結局あまりお話しもできず、すみませんでした!

RIMG0012.JPG

明日は天気も回復するようです。


みなさま、お気軽にご来場ください。


お待ちしております!
(今日も必死!)

2007年10月26日

完成見学会です

明日10/27(土)、28日(日)の2日間、
松本市笹部のSさま邸にて完成見学会を開催いたします。

RIMG0009.JPG

今回の見学会は、インターネットの告知と
これまでご来場、資料請求をいただいたお客さまへの
ダイレクトメールのみです。


正直、これだけの告知で
どんだけのお客さまに来ていただけるのか?!

と、不安ではあります・・・。


が、

たまたまネットで今回の見学会を知ったというお客さまも、
きっとそれは偶然ではありません!


少しでも関心を持っていただけましたら
ぜひお越しください!
(必死!)


落ち着いた「大人の住まい方」がご覧いただけます。


それではお待ちしております。

2007年10月18日

完成見学会を開催いたします!

松本市笹部のSさま邸で、
10月27日(土)、28日(日)の2日間、
完成見学会を開催いたします!


見学会の開催を快諾していただきましたSさま、
ありがとうございます!

PA170097.JPG

現場もラストスパートです。

2007年09月16日

タイルの表情

松本市笹部のSさま邸。

外壁の仕上げ、タイル工事が始まりました。


今回のSさま邸外壁は、
INAXの「はるかべくん細割ボーダー」


遠目には均一で落ち着いた外壁ですが、
近づいてみると細かいタイルのひとつひとつに表情があって、
「いい仕事をしている・・・」
って感じです。


このタイルが全面に貼られるわけですから、
それはもう、たいそうなものです。


これはぜひ
来年のINAXのカタログ写真に採用していただきたい!

2007年09月09日

ベンリなベンキ

お客さまと近所のTOTO&INAXショールームへ。

2軒まとめてあるとベンリです。
たすかるわ〜。


おかげでほかのメーカーさんのショールームへは
ほとんど行かなくなってしまったような・・・。


両社さんともトイレの設備までそろっているので
ここだけで事足りてしまうのです。


それにしても最近のベンキは機能満載です。

流す水の少なさは、
ペットボトルでその量を見せつけられますと、

「ただ、目の前のうんこを流し去るためだけに、
 貴重な水道水をこんなに消費してしていたのか!!!」
と、
あらためて気づかされます。


そうかと思うと

「さあ出すぞ!」
と前に立った瞬間、
壮大なクラシック音楽が本格ステレオサウンドで
流れ出す機能があったりで、

なかなかベンキひとつとっても
ニッポンの細やかな気配り技術満載で
侮れないものがあります。


しかし、そうはいってもただの機械。
気が利かないところもあります。


「も、もれそう!」
とあわてているときに限って
便座オープンボタンと
フタ閉ボタンを押し間違えて

もう出かかっているにもかかわらず
便器のフタが閉まりだしてしまう、
といった悲劇を
未然に防いでくれる機能はまだ搭載されていません。


テクノロジーの進歩も、
おばかなヒューマンエラーには対応しきれない
ということでしょうか?


それにしても、ワタクシの日記、
トイレ関係の話題には
やたら力が入ってしまうような・・・。

2007年09月04日

モデルハウス跡

松本市寿の堀江工務店敷地内のモデルハウス、
すっかり取り壊されて駐車スペースになりました。

建物は別の場所に移築され、
現在建築中です。


ですので、
わざわざ弊社までお越しいただきましても、
モデルハウスをご覧いただくことができません。
スミマセン!



しかし、
松本市和田の住宅供給公社分譲地「JKタウン和田西原」に
現在売り出し中のモデルハウスがご覧いただけます。

こちらは要予約ですので、
お越しいただく前にご連絡ください。



ワタクシ店長ホリエがよろこんでご案内いたします!

2007年07月09日

構造見学会があります

今週末、7月14日(土)、15日(日)の2日間、
松本市岡田にて構造見学会があります。


14日には公開気密測定もおこないます。

住宅の気密測定がどのように測定されるかご覧いただけます。

そのほかにも、柱、梁の構造や、耐震金物、
断熱材と気密シートの施工状況など、

完成してしまったら見ることのできない、
家の大事な壁の中の構造がご覧いただけます。

くわしくはこちらから

ぜひお越しください。


2007年06月29日

地盤調査報告書の楽しみ方

先日おこないました地盤調査の報告書が届きました。

スウェーデン式サウンディング試験の結果から
これから建てる家の地面の許容支持力を解析するものです。


これによって、家の基礎が標準のベタ基礎になるか、
それとも地盤改良が必要なのかが決まってきます。


万が一、家が不同沈下などを起こした場合には、
保証してもらえる、大切な報告書なわけですね。


報告書の中には調査したときの様子なども
ちゃんと写真にとって記録として残されます。


その中にユズちゃん!!!!


これいいわぁ〜。

家の保証とともに一生の思い出になりますね!

いいんでしょうか?

いいんですよね?


お子さんのいらっしゃるお客様の地盤調査は、
これ、
標準にしよ。


おもしろすぎる!

2007年06月21日

おすすめ免震工法

さて、昨日のお話のつづきです。

地震に対して家を守る方法はいくつかあります。


一般的な工法、建築基準法で定められている
絶対やらなきゃいけない地震対策が耐震です。

筋交い、ダイライトといった耐力壁で
地震の揺れに対して踏ん張って家を守ります。

地震力とのガチンコ勝負、
本宮ひろ志の世界ですね!


powerguard.jpg

それに対して制震は、
ダンパーやゴムなどで地震の力を吸収し、
耐力壁にかかる負担を軽減します。
2階の揺れが、耐震工法よりも抑えられます。

大人の知恵ですね!


もう一つ、
免震という大がかりなものもありますが、


ワタクシとしては、
きちんと耐震性能をとった上で
プラスアルファで制震金物をおすすめします。

パワーガード


新築住宅でも耐震診断をおこない、
免震金物の配置を計画します。


坪あたり1万円ほどかかるそうですが、
松本という地域柄、やっといた方がいいかもって
最近思いだしました。

2007年06月20日

S字の川

イザットハウス松本南店からわずか1.5kmほど東に
S字状になった川があります。

今ではショートカットする水路ができて目立ちませんが
地図で見ると不自然なほどS字に曲がりまくっています。
GoogleMapへ


これこそまさに、牛伏寺断層の活動の結果できたものです。


こんな身近で地球の地殻活動のダイナミズムを感じられるなんて
すばらしいですね!
なんて言ってられないほどのご近所さですね!


そんなわけですので、
耐震対策は万全にしておきましょう。



ワタクシどもの家づくり、
耐震性能に関しましては建築基準法の1.5倍の壁倍率、
住宅性能表示で言うところの最高等級の強さをもつよう
設計しております。



さらにプラスアルファの対策として
お奨めしたいのが制震金物です。
って、今資料がなかった。


また明日。


ちなみに参考文献は

「信州の活断層を歩く」
信濃毎日新聞社編集局 編
信濃毎日新聞社

「糸魚川−静岡構造線 地震と防災」
塚原弘昭 編著
信濃毎日新聞社

でした。

2007年06月03日

NEDOのシステム登録

今年2月頃に苦労して申請した
NEDO(新エネルギー・産業技術総合開発機構)
の高効率エネルギーシステム。


「そういえば、あれから連絡ないけどどうなった?」
と、調べてみると・・・。


おお!
いつの間にやら登録されてる!!
19年度システム集 追加システムp373-407
の3ページ目!


なんか連絡してくれたっていいじゃん、NEDO・・・。





いったい何のことかと言いますと、

NEDOが指定する高効率エネルギーシステムを導入して家を建てると、
その費用の一部を補助してくれるという事業です。

いろいろと条件はありますが、システム導入費用の3分の1、
約100万円の補助金が出ます!


いまどきこれだけの補助金はなかなかありません。



そのNEDOのシステムに、堀江工務店のシステムも指定されたわけです。



あれだけ苦労して申請したのですが、
最近までその存在をすっかり忘れてました。



せっかく指定されましたので、
どなたかつかってやってください!


詳しくはこちら
(はっきり言って、すっごくわかりずらい内容。
ホンキで募集しているとは思えません。)



ちなみに今年度の募集はすでに終わっています・・・。

2007年05月18日

今週末、構造見学会があります

07/05/19(土)、20(日)

松本市寿豊丘にて、構造見学会を開催いたします。

壁の構造などがごらんいただけます。


ぜひお越しください。
お待ちしております。



2007年05月11日

5月19日、20日構造見学会

来週末、5月19日(土)20日(日)の2日間、
松本市寿にて構造見学会を開催いたします。

詳しくは、後日お知らせいたします。


最近の日記、告知や現場の様子などのあっさりネタばかりでつまらん!
とのご指摘(?)をいただきました。


ワタクシ店長ホリエの
Mテイストほのかに香る自虐ネタを楽しみにしていただいている
ごくごく少数のマニアックな皆様には、
ご期待に応えられずスミマセン・・・。


あまりさらけ出しすぎてヒンシュク買うのもこわいので
タイミングを見計らって小出しにしていきます・・・。

2007年05月03日

今更ですが、ハウジングに載ってます

先月21日に発売されました、「月刊ハウジング」で
M様邸が紹介されています。

こちら!

せっかくだから、日記で紹介しなきゃ!と思っていたら、
いつの間にかもう5月・・・。


いい季節になりましたねぇ〜。

2007年04月27日

完成見学会があるんです


明日4月28日、あさって4月29日の2日間、
山形村にて完成見学会があります。

詳細はこちら

お気軽にお問い合わせください。


お待ちしております

2007年04月23日

完成見学会があります

今週末、4月28日(土)、29日(日)の2日間、
山形村にて完成見学会を開催いたします。

イザットハウスの新商品、
『エネシフト』
の説明会も同時開催!


詳細はこちら!(仮)

ぜひご来場ください!

2007年04月15日

JKタウン和田西原第2期分譲中

長野県住宅供給公社の分譲地
JKタウン和田西原の第2期分譲が始まりました。

長野県住宅供給公社

受付期間は
平成19年4月14日(土)〜平成19年4月23日(月)
までで、

4月28日(土)に抽選がおこなわれます。


今日は、とてもいい天気で
お散歩ついでに土地を見るには最適の日でした。


でもなぜかスーツ着た人ばかりが目立ってたような・・・。


松本市内にしては、かなりお買い得な坪単価。
みんなあたらしく引っ越して来た人ばかり。
三溝駅もすぐ近く。


けっこういい分譲地ですよ。


イザットハウスのモデルハウスも売り出し中です!


この機会にご検討されてはいかがでしょうか?


2007年03月26日

耐震診断

昨日は石川県で大きな地震がありました。
被害にあわれた方にはお見舞い申し上げます。


ここ松本でも震度3の揺れだったそうです。
けっこう長い時間、揺れを感じました。


そんなタイミングでの今日は松本市の耐震診断でした。

松本市の耐震診断事業は一昨年から始まりました。

始まった当初はすごい勢いであった診断の申し込みも
今ではポツリポツリといった感じです。


今日伺ったお宅も、
「常会長という立場上、仕方なく・・・」
といった感じでおっしゃっていました。


しかし、今回の地震でも多くの方が
住宅の倒壊で怪我をしたり、亡くなったり、
住む場所を失っています。


いちばん安心してリラックスできるはずの我が家が
地震の際には凶器となってしまう可能性もあるのです。


耐震診断をしてみると、
我が家のどの部分が危険で、
どこが比較的安全か、ということも
おおよそですがわかります。


もしものときのために
昭和56年以前に建築されたお宅は
耐震診断をぜひ受けてください。


松本市の簡易耐震診断については
住宅の耐震補強事業の概要

塩尻市は
家の耐震強度を診断しませんか

安曇野市は
木造住宅耐震診断事業・耐震補強工事補助事業


その他は長野県HPで
すまいの安全「とうかい」防止対策事業

2007年03月22日

地盤改良


この土地には木造2階建てが建っていたのですが、
解体、整地して地盤調査をしてみると、
なんと、地盤が弱く地盤改良が必要になってしまいました。

建て替えだからって、油断してはいけませんね〜。

以前のお宅も、
基礎にヒビがあったとか、
外壁にクラックがあったなんてことはありませんでした。


地盤は家の基礎を支えてくれますので、
安全第一ですね。


みなさん!
お早めの地盤調査をおすすめします!

ギリギリまでコストダウンして、
総予算がきまってから
地盤改良工事が追加なんてことになったら
また計画練り直しなんてことにもなりかねませんので・・・。

2007年03月21日

松本市寿周辺の土地情報です

松本市寿周辺で土地をお探しの方に、
掘り出しモノ物件です。

寿小学校極至近。
北、東、南にひらけた環境もとってもいいところです。

市街化調整区域のため、
まわりに新たに家が建つ可能性もほとんどなし。

詳しくはお問い合わせください。

お問い合わせはこちら

2007年03月19日

おいしい水

セルジオ・メンデスのいい曲ばかりセレクトされたこのアルバム。
最近聴きっぱなしです。


このところの
ちょっとおつかれで
カサカサなワタクシ店長ホリエの心を
うるうるにうるおしてくれるこの1枚。


今日もセルメン聴けてしあわせ!


ちなみに「おいしい水」は、5曲目の曲です。

ちなみにボサノヴァです。


2007年02月25日

9年目のモデルハウス

わたくしども堀江工務店が

イザットハウスに加盟したのは1998年4月です。

もう9年も経ってるじゃないですか!
年取るわけだわ・・・。

それはともかく、


その年の10月に、モデルハウスが完成しました。

当時のイザットハウス最新商品、

磁器質タイルの外壁

その名も

「インテリジェンス1000」

です!

今となってはう〜む・・・なネーミング。

ま、そんなもんか。



「自己主張のつよいレンガはちょっと・・・。」

というお客様に

高級感と高耐久性はそのままに、

ぴっかぴっかのタイルはいかがでしょうか!?

というバージョンなのでした。



しかし、現在のイザットハウスの商品ラインナップには・・・、


いや!

みなまで言うまい!

すべてはワタクシのどりょく不足によるものです!



まあ、それはともかく


そんな今年9年目を迎えるモデルハウスでしたが、

さすがに中に使われている設備機器やデザインなど、

モデルハウスとしてお見せするにはちょっと・・・、

という部分もいろいろ目立ってきていました。



そのモデルハウスちゃんがついに、

お客様のもとへ嫁ぐ日がやってきたのです!



世の中には、ほんの2、3年で解体、建て替えられるような

モデルハウスもある中で、

なんと幸せ者のモデルハウスでしょうか!



スムースに行けば、

4月頃に解体、移築の予定です。



9年間、雨の日も雪の日も、

ともにがんばってきたワタクシ店長ホリエとモデルハウスちゃん。


まさに、娘を嫁がせる父親の気分です!


・・・・・・。

なんか、ホントの娘の嫁ぐ日を思い浮かべて

ブルーになってしまいました・・・。


ま、それはともかく、


松本市寿にある、

タイルバージョンのモデルハウスが見学できるのは、

あとわずかです。

まだご覧になっていない方も、

そう言えば、むかし見に行ったよなあという方も、

この機会にぜひ足をお運びください。



おお〜とぉ、勘違いしないでください!

JKタウン和田西原の新築モデルハウスは、

未だ 好評発売中ですっ!!



2007年02月14日

防災マップ

家を建てるために土地をさがされる場合、

いろいろな条件があると思います。

お子さんの学区内とか、

通勤しやすい地域とか、

買い物に便利なところとか、

自然が豊かなところ

などなどなど・・・。


そんな土地選びの重要なポイントとして、

「災害のおそれの少しでも小さい場所」

という条件も、ぜひ注意してみてください!

近年の異常気象で、

集中豪雨による土砂災害などが、

意外と思えるところでおきたりしています。



そんなわけで、

「いい土地見つけた!」

という際には、

このページで危険地域に指定されていないか

チェックされてはいかがでしょうか?


松本市だけですが・・・。
松本市防災マップ


「高台のサイコーのロケーション!」

と思って買ってみたら、

牛伏寺断層の真上だった・・・。

なんてことにならないように、

お気をつけくださいませ。

2006年12月30日

勝手におすすめファイル

勝手におすすめファイル No.004

蕎麦の隠れ家 おの


私ども堀江工務店、イザットハウス松本南店のお客様の中には、

みなさんにおすすめしたい、いいお店がけっこうあります。

そんなお店を勝手に紹介していくコーナー、

それが「勝手におすすめファイル」。

ひさびさの第4弾はお蕎麦屋さんです。

「蕎麦の隠れ家 おの」

その名のとおり、国道19号線から少し入った住宅地の中、

まさに隠れ家的場所にあります。

蕎麦の本場、松本にあって

ご主人の蕎麦に対するこだわりは

ハンパではありません。

その日に、お店で臼挽き製粉した蕎麦粉で打ったお蕎麦は

香りがちがいます。


ウマイ・・・。


さらに要予約の特別限定粗挽きの「十割そば」、

マニアなら食べておかねばならないメニューでしょう。


しかし、最初にも書きましたが、

「隠れ家」です。

初見でお店へ到達するのは結構きびしいです。


あらかじめ公式HPで予習してから

お出かけすることをおすすめします。


蕎麦の隠れ家 おの

公式HP

松本市平田東3丁目35−3

0263−86−7878


ちなみに勝手におすすめファイルのバックナンバーは

堀江工務店のホームページ

「店長ホリエの日記&スケジュール」

にあります。


勝手におすすめファイル No.001
美容室 なごみ


勝手におすすめファイル No.002
BARON de cocktail salon


勝手におすすめファイル No.003
いけまつ(ラーメン)


このへんの日記もイザットブログへ引越しさせないとな〜。

さて、年越しにうまい蕎麦も食ったことだし、

日記も今日で書き納めです。

皆さん、よいお年を・・・。



2006年12月13日

和田モデルハウス販売中

松本市和田の長野県住宅供給公社分譲地JKタウン和田西原にあります、
イザットハウスのモデルハウスを現在販売中です。

モデルハウスということで 
この住宅、めいっぱいの高性能住宅としてつくりました。

今日はその売り込みに参りました!


まずは外観編。

外観で一番目をひく1、2階の大きな3連サッシ。
このすぐ内側がタイル敷きの床になっています。


冬はここで暖められた空気が室内にほんわか入ってきて、
晴れの日は暖房いらずで心地よく過ごせます。


夏はサッシを全開にすれば、外と同じ空間。
前のウッドデッキを介して庭と一体の広がりをもてます。


また、風の強い日や雨の日でも安心して洗濯物が干せる、
すごく便利なスペースです。


外部との環境を仕切るサッシは、
アルゴンガス入りの樹脂サッシ。
これはなかなかすごい断熱性能を持っています。


サッシの断熱性能ではトップクラス、
ぜひみなさんにも使っていただきたいものです。

断熱材は、
屋根がネオマフォーム60mm。
壁がネオマフォーム40mm。
基礎が内側がスタイロフォーム30mm、
外側が防蟻性能のあるスタイロフォームAT30mm。


かなりイケてる断熱性能です。


外壁は耐久性があって、質感のいい塗り壁材ジョリパットを使い、
玄関廻りには無垢材を使用して、
デザインと質感を高めています。


玄関ドアがまたカッコイイ。


無垢材の玄関ドアなのですが、
ドイツ製金物を使用しているため、
気密、断熱性能もとても優れています。


これ、ワタクシ的にはいちばんのお気に入り。


外回りだけでもこんなにすごいセールスポイント。

明日は内部のおすすめポイントをご紹介します。

おたのしみに!

続きを読む "和田モデルハウス販売中" »

2006年11月29日

おすすめの自然素材 その1 チャフウォール

みなさんにおすすめしたい自然素材、第一弾。

ホタテの貝殻からできた塗壁材、
チャフウォールです。

ホタテの貝殻はこれまで、ホタテ貝をとったあとに廃棄される廃棄物でした。
毎年15万トンも廃棄されているということで、
どえらい貝塚ですね。

チャフウォールはこれを有効利用した塗壁材です。

においやホルムアルデヒドなどを封じ込め、
吸放湿が高く、水分調整もしてくれ、
さらに黄色ブドウ球菌などに対する殺菌能力にも優れている
とってもステキな自然素材です。

そのまま塗ってまっさらな白い色もいいですが、
コーヒーなどで薄く色をつけて落ち着いた色にするのもおすすめです。


自然素材というと、手入れが大変という印象があります。

しかしクロスは傷をつけてしまうと、プロでないとなかなか直せません。
その部分だけ切り貼りして補修するか、
補修跡が気になるなら一面全面張り替えになってしまいます。

新居引っ越し当日に、段ボールの角で引っかけてしまったら
どうしようもなくブルーです。


その点、
チャフウォールは、ローラーで簡単に増し塗りできます。
ちょっとした汚れは中性洗剤に浸した布で落とせますし、
ちょっとしない汚れも上から塗ってしまえばきれいに元通り。

気軽にご自分で手入れできますので、
家への愛着が増します。


みなさんもいかがでしょうか?

実物はJKタウン和田のモデルハウスでご覧いただけます。

ぜひ、体感してみてください。

ブログ投稿者
店長:堀江謙一
1971年8月24日生まれ
趣味:いろいろ登ること〜足場、岩壁、人生の階段〜
出身地:長野県松本市
花粉フィルター

エネルギーダイエット住宅のススメ

お客様ホームページ