暖房設備

さぶい雨。

連休のあったかさでゆるんだ心と体にキビシーここ数日の寒さです。


そんな中、モデルハウス見学のお客さまをご案内。

ご来場、ありがとうございました!

こんな季節の変わり目は、
床暖房や蓄熱暖房など
家全体の温度をコントロールする
比較的大がかりな暖房器具には
ちょっとニガテな季節です。


朝起きて「寒いな〜」と感じて
あわてて暖房器具を立ち上げても
すぐには暖かくならなかったりします。


で、暖房器具が効いてきたころには
お日さまぽかぽかで暑くなっていたり・・・。

そんなわけですので
空調設備はいくつか組み合わせて用意した方がいいように感じます。


ですけど
高気密高断熱住宅でいままでお使いだった
開放型石油ファンヒーターを使うのはやめてくださいね・・・。

住宅設備

INAXショールームでお客さまと詳細打ち合わせ。


キッチン、浴室、洗面化粧台など、
色からオプションから決めていただきました。

長時間、お疲れさまでした。

それにしてもなんですね、
住宅設備。


各社メーカーさんが
システムキッチン、ユニットバス、洗面化粧台と
それぞれ3つぐらいグレード別にシリーズがあって、

それが毎年モデルチェンジ(?)してるもんですから、
ワタクシとしましては
もうすっかり追っかけるのはあきらめて
各社ショールームのみなさんにおまかせです。

そう毎年毎年カタログ変えなくてもいいじゃん、
と思うのですが、
変化のハゲシイこの世の中、
そんな悠長なことも言ってられないようで・・・。


トリプルシャノン

先日、イザットハウス本部のオカダさんブログでも紹介されていましたが、
シャノンから三層ガラスの樹脂サッシが出て、
受注開始だそうです。




私どものつくる住宅では標準仕様の場合、
屋根の熱貫流率は、 0.607W/K、
外壁部分は、     0.466W/K、
基礎は、        0.390W/K、
なのに対し、


窓部分は
シャノンの樹脂サッシペアガラスで2.600W/Kと
ズバぬけてわるい!
(あ〜言ってもーたー・・・)




そんなわけですので
いちばん弱い鎖の輪を強化してあげれば
全体としての断熱性能も底上げされると。


このような考えのもと
これまでもLow-Eガラスを標準にしたり、
アルゴンガス入りガラスをつかったりしてきたわけですが、


いよいよ最終兵器の登場です。


s-P5090306.jpg


このアルゴンガス+Low-Eのトリプルガラスを使えば
K値は1.23W/K。


さらにさらに、
室内にハニカム・サーモスクリーンをつければ、
K値は0.95W/K。


最強。




これでまた一歩、無暖房住宅の野望に近づいた!




ちなみに価格はLow-Eの4割り増しくらい?
とのことです。


いかがでしょうか?




敷地調査

プラン依頼を頂いたお客さまのお宅の敷地調査へ。


s-R0011694.jpg

古くからの土地の場合、
地積測量図はたいていありません。


境界杭も見当たらないことも・・・。


そんなわけですので
プラン作成の前には
敷地の境界の確認や距離の確認は重要です。


もちろん敷地の周囲の様子や日当たりなどなど
いろいろな条件を確認したうえで
お客さまのご希望にそったプランをご提案すると、
そういうわけです!

GW後

松本市寿Nさま邸。

連休明けいっぱつ目のお仕事はコンクリート打設でした!

s-RIMG2301.jpg


天端均(てんばなら)しもとろ〜り終わって
きれいな基礎が、もうすぐ出現します!


フクベガタケ

岐阜県美濃市の最高峰、瓢ヶ岳(ふくべがたけ)という
ビミョーに地味な山が、今ホットです。

s-RIMG3727.jpg

中腹の静かな駐車場には20台以上の車がズラリ。
関東方面や、中国、四国地方からの車もならんでいます。


山道にはクラッシュパッドと呼ばれるフトンを背負った若人たちがうろうろ・・・。


ボルダリングという岩登りの、まあ一種なのですが

そのボルダリングを楽しめる岩がいっぱいある山として
クライミング雑誌にも紹介されたのです。


妻ホリエの実家からすぐ近くということで
ちょっくら行ってきました!

とは言いましてもワタクシ店長ホリエ、
先日腰をちょっぴりひどく痛めてしまったばかりですので
カンペキ様子見モード。


ボルダリングは2〜4m程度の小さい岩を登るのですが
落ちるときはクラッシュパッドの上に飛び下りるので、
腰にはヒジョーによろしくないです。


そんなわけですので
小さな岩でじみーにトラバース(横移動)のルートです。


s-R0011684.jpg

コルセットが痛々しいでしょ・・・。


こういうじみーなルートが実はおもしろかったりするんです!
(負け惜しみ?)


究極仕事

京都で古刹めぐり。

建物も庭も、ワールドクラスの職人仕事です。

s-R0011670.jpg


あ〜、あやかりたい・・・。

お引き渡し

松本市和田のKさま邸が
本日とうとうお引き渡しの日をむかえました!


完成してから1ヶ月以上モデルハウスとしてお貸しいただき、
ずーっとおあずけ状態でした。

正直、忙しさにかまけて
あまりモデルハウスとして活用できなかった部分もありますが
それでも期間中にいろいろなかたに
Kさま邸をご覧いただくことができました。


Kさま、本当にありがとうございました。

すでに奥さまの手によって植栽も充実して
ワタクシども作り手から住まい手のKさまへと
このお宅が引き継がれていくことをしみじみ感じました。


なんかちょっとサビシイ気分もありますよ。

でもこの連休でどわっとお引っ越しされて
いよいよKさまご一家の生活が
ここで始まるわけです。


d0130128_17311145.jpg

kさま、これからも末永くおつきあい
よろしくおねがいいたします!

ブログ上塗り

最近、想定外の方からも
「ブログ見てます」
と、言われる機会が多くなり

ちょっとあせってしまいます。

いや、とってもありがたいのですが

ふだんロクなこと書いてないもんで
こっぱずかしくて
すぐに話をそらそうとしてしまうんです・・・。


でも実はひそかに喜ぶワタクシ店長ホリエ。

同業者さんにもチェックしていただいているようで

これまでのマヌケな失敗やら
超トップシークレットの特殊工法のひみつやら
ここから漏洩してしまって大ピンチ(うそ)。

ま、そうは言いましても
いまさらこのスタイルを変える気もなし・・・。


そんなわけですので
今後もさらに恥の上塗りを続けていくと

そういうわけです!

埋もれる才能

昨日の日記つながりで・・・、
ヴァイブレーターといえば、



先日、おそらく10年以上ぶりに
テレンス・トレント・ダービーさんという方のアルバム
「バイブレーター」を
なぜか突然聞いたのですが、


そのあまりのクオリティの高さに
いまさらながらビックリして
最近またよく聞いてます。


41bBGLAVLBL__SL500_AA240_.jpg


ロックやらファンクやらジャズやら
曲がすごく多彩で
シャウトがかっこよくてイイ!


しかしテレンス・トレント・ダービーなんて、
ワタクシ店長ホリエと同世代の
さらにごく一部の方以外、
きっとだれも知らない・・・。


店長ホリエ、マイナー志向・・・。


いったい彼は今どうしてるのか?
と、ネットで調べてみたら
芸名をサナンダ・マイトレイヤなんて改名して
その後アルバム1枚出しただけみたい・・・。


「マイトレーヤ」って、
ジョーユーさんを連想して拒否反応を起こしてしまうのは
ワタクシだけ?


オワットル・・・。


すんばらしい才能も、
それだけではだめだということでしょうか?


あ〜、こんないいアルバムつくるのに
もったいない!


ぜひともプリンスさんみたいに名前をもとに戻して
復活していただきたいものです・・・。



ブログ投稿者
店長:堀江謙一
1971年8月24日生まれ
趣味:いろいろ登ること〜足場、岩壁、人生の階段〜
出身地:長野県松本市
花粉フィルター

エネルギーダイエット住宅のススメ

お客様ホームページ