花に雪

雪が積もりました!

s-RIMG0029.jpg


いや〜、日曜日に上棟しといて大正解。


雪の中の上棟なんていったら
ヒサンですもんね。

地面グチャグチャだし。


しかし急な積雪で
晩秋からいきなり冬になってしまいました・・・。

デジカメが・・・

松本市芳川Uさま邸。

昨日上棟がおこなわれましたが、
終わったときにはすでに真っ暗。


そこで今日、あらためて現場にてU様と現場で詳細確認。

200811%2F24%2F28%2Fd0130128_17472592.jpg

2階子ども部屋にはロフト。
できあがりが楽しみです。

と、1枚撮ったところで
デジカメが壊れました!

またかよ・・・。
リコーのCaplioR7。


どうやらご自慢の
広角28mm〜望遠200mm、7.1倍光学ズームの
レンズ機構がとってもデリケートなようです。


先月1年保証が切れたばかり。
その前に同様の不具合で修理に出したら
帰ってくるまで1ヶ月以上かかりました。

けっこう同様の修理が多いのでは・・・?


画質とか、使い勝手とか、広角レンズとか、
気に入っているんですけど・・・。

午後は松本市寿Nさま邸。
お引き渡し3ヶ月目のアフターメンテナンス。

ガスエンジンの発電給湯システム。
順調に機能しているようです。


これから冬場、
どれくらい活躍してくれるのか楽しみです。

二重の屋根

松本市芳川Uさま邸。

上棟でした!


今日は昨日よりもさらにあたたかく、
いい天気。


関係者の皆さまがたの
平素よりの行ないのよさが発揮されました!


そんなわけですので
作業は順調に進みます。


s-RIMG0024.jpg

しかし、ワタクシども堀江工務店のつくる住宅は
外断熱住宅。


屋根をつくった上に断熱材を敷きこんで
もういちど屋根をつくる二重屋根です。


ふつうの住宅よりも手間ひまかけてます。


上棟式はすっかり暗くなってから、
投光器のなかでおこなわれました。

おいそがしい中
いろいろとご準備いただいたUさま、
ありがとうございました!


人力クレーン

松本市芳川Uさま邸。

明日が上棟です!


が、予報ではあさっては雨。

そこで少しでも工事を進めておくべく
フライング気味に今日から建て始めました!

s-RIMG4124.jpg


人力クレーンでわっせ、わっせと上棟中。

いいお天気でよかったよかった。

明日もこのお天気でお願いしますよ、
ほんとに。


上棟準備

松本市芳川小屋Uさま邸。


週末の上棟に向けて、
今日からその準備。

土台を敷いています。

s-RIMG4123.jpg


きたかぜピープーふいてます。

寒いったらありません。

そんな中、いちにち作業ごくろうさまでした。


上棟日は晴れてぽかぽかになりますように・・・。

以下、お客さまへのご連絡事項。


s-RIMG4111.jpg
現状こうです。

s-RIMG4117.jpg
これか、

s-RIMG4101.jpg
これで、


価格はお知らせしたとおりです。


以上、ピンポイントのお客さま向けブログでした。

ブログのご紹介

松本市並柳で進行中の新築のお宅。

じつはワタクシ店長ホリエの弟、
てつホリエの自宅新築だったんです。


いままで黙っててゴメンナサイ!!

そんな彼がブログで自宅建築過程を公開中です。

s-blog.jpg


これで興味を持っていただき、
12月の完成見学会にはおおぜいの皆さまに来ていただこうと、
そんな魂胆です。

12月13日(土)、14日(日)なんです。

ま、そんなわけですので
見学会には使い放題。

じっくりたっぷりご覧いただけます。


年末の忙しい時期かと思いますが、
今のうちから予定して、
ゼヒ、お越しください!

天窓リビング

松本市寿M様邸リフォーム。
ができました〜!

s-RIMG4053.jpg

昔ながらの大屋根のお宅の北側リビングですので、
通常ならば暗くなりがちなところですが、
天窓で大きく光を取り入れて明るいリビングになりました。


休日

今日は火曜日。

なんかひさびさな気がする
休日っぽい休日です。


そんなわけですので
自宅にてこれから確実にやってくるであろう
年末年始のバタバタに備えるべく
冬じたく。


s-RIMG0132.jpg


ハナちゃんもいつの間にやら
ぽっちゃり冬モード。


破壊荷重

朝、プレカット業者さんへ訪問して、打ち合わせ。

そしたらブログネタ発見!

s-RIMG4085.jpg

以前おこなわれた、梁の曲げ強度測定で破壊された梁です。


上から

米松乾燥材(KD)
破壊荷重
平均80〜100kN

米松未乾燥材(GR)
破壊荷重
平均40〜70kN

レッドウッド集成材
破壊荷重
平均110〜120kN


この結果だけをもって
「集成材サイコ〜ゥ!」
などと決めつけてしまうことはできませんが、

ひとつの判断材料にはなりますね。


お客さまが家づくりにおいて、
何を最優先とするか?

ということでしょう。


もちろん住宅にとって最低限必要な
耐震性、耐久性、断熱性などなどはおさえた上でのことですが。

古民家再生見学会2日目

松本市寿の古民家再生のMさま邸。

完成見学会2日目でした!
s-RIMG4076.jpg

いや〜、予約制の見学会ということで
どうなることかと思いましたが、
何とかカタチになりました。
(しました?)


わざわざご来場いただいた皆さま、
ありがとうございました。


そして、文化財級のお宅をお貸しいただき
見学会開催を快諾していただきましたMさま、
ありがとうございました。


来月は松本市並柳にて、
フツーの完成見学会を開きます。

ぜひお気軽にお越しください!

年も押し迫ってはまいりますが・・・。


ブログ投稿者
店長:堀江謙一
1971年8月24日生まれ
趣味:いろいろ登ること〜足場、岩壁、人生の階段〜
出身地:長野県松本市
花粉フィルター

エネルギーダイエット住宅のススメ

お客様ホームページ