構造見学会のお知らせ

2月9日(土)、10日(日)の2日間、
松本市梓川倭にて構造見学会を開催します!


s-RIMG1194.jpg

9日は、公開気密測定もおこなう予定です。


シンプルな外観に
コダワリの設備などなど。


これから小出しで紹介していきます!

きっと
ご自分の目で確かめてみたくなる
そんなお宅です!!


すごい無駄

スパムメールばっかり来るので
もうめったに使っていないメールアドレスがあります。

そうはいっても
仕事で割り当てられたメールアドレスなので、
なんかチェックしないではいられない雰囲気。


今回、年末年始をはさんで
ひさしぶりにメールをチェックしてみると・・・

s-mail.jpg

い、いちまんいっせん!


無駄無駄無駄無駄ァァァアアァア!!!





す、すみません。
取り乱してしまいました。



ゴミメールが
なだれのごとく押しよせてきます!!


パソコンも遅くなって
仕事にならねぇ〜・・・。



まったくもって
ものすごい無駄です!




今は光回線で通信料も定額制ですが、
このゴミメールたちがここまで送られてくるまでにも

当然何らかのコストはかかっているわけです。



そのコスト分までもが
ワタクシたちの通信料金やら何やらに
うす〜くでも上乗せされていると考えると、

なんといいますか、

脱力・・・・。

これらのメールを
受け取るのにも
消去するにも時間がかかって

やってられねえ・・・。


それにしましても
この11815通のメッセージのなかに
4通はやっぱり連絡メールがありました。

去年のものですが・・・。


もう、このメールアカウント消去しますので
メール送ってこないでくださいね。

本部のみなさん。



こんなゴミメールを送りつけることが
金儲けになってしまうなんて

へんなの・・・・。




被災建築物応急危険度判定

長野県被災建築物応急危険度判定士養成更新講習会でした!

23文字も漢字が連なりました・・・。

s-R0010784.jpg

つまりなんのことかと言いますと、

地震があった際に
すぐさま被災地に乗り込み、

被災した建物があぶなくないか、
余震などで倒れたりして被害を出さないかを
応急的に判断して

「危険」とか「要注意」などと表示するひとを
養成して登録する講習会ということです!


説明が長い!!


ワタクシ店長ホリエの
被災建築物応急危険度判定士の有効期限が今年の3月まで。


そんなわけですので
更新すべく受講です!


万が一、地震がおきたときには
ワタクシも非力ながらみなさまの安全を確保すべく
危険度判定におじゃまします!


そして日頃は
そんな被害を最小限にする、
耐震性のある住まいをつくるべく
精進するわけです!


そんな思いを新たにする
今日の講習でした。


しかし今日のブログ漢字多すぎ。

自分でも読む気なくすなぁ・・・。


構造見学会があります

松本市梓川倭にて、
構造見学会を開催します!

s-RIMG1118.jpg

公開気密測定もおこないます。

詳細は後日!

ブログ

先日から急にアクセス数が増えて、
びびってしまいました。


s-080127.jpg

こちらの理由のおかげでしょうか?

こんなことならここ数日、
手抜きせずにちゃんと書いておけばよかった・・・。


そんなわけで、
先日のイザットハウス加盟店総会では


ワタクシも「ブログ活用法」などと言って
エラソーに発表させていただきました。

それもこれも、
Kさまのブログで盛り上げていただいているおかげです!


ありがとうございます!


今年は濃ゆい内容にて
ブログ更新しまくります!


(いきなり薄い内容ですが・・・)


ガスコンロの法制化

平成20年10月から、ガスコンロの
・天ぷら油過熱防止装置

・立ち消え安全装置
の搭載が義務化されるそうです。

s-RIMG1184.jpg

このところのオール電化住宅の普及により、
IHヒーターに調理器具の座を
うばわれつつあるガスコンロ。


今回のこの法制化は

「だからガスはキケンなんです。
 IHにしましょう」
と一気に電力業界への流れが加速するのか、

「ガスコンロもこれだけ安全に配慮しました。
 やっぱりガスですよ」
と、 ガス業界が盛り返すのか。


ヤジウマ的に気になります・・・。


つらら

足場が!

つららだらけ!

s-RIMG1157.jpg


北風が身にしみます・・・。

ふぶき

ワケあってこの寒い中、出張です。


駅に降り立つと、外は猛吹雪。
ホワイトアウトです!(ウソ)
s-RIMG1156.jpg


そんなわけで、帰宅は11時。


しかしなぜか立場上、
更新しなければならない雰囲気・・・。



ドラマチック

上棟の日は、
家づくりのなかでいちばんドラマチックな場面かも知れません。


s-$0010732.jpg


おさんぽの保育園児ちゃんたちも大興奮。

大寒上等ゥ!

ま、まちがえた。

「上棟」でした!




今日は二十四節季のひとつ、大寒。
一年でもっとも寒いかも知れない日です。


そんななかでも元気に上棟。


松本市里山辺Mさま邸です。


s-RIMG1145.jpg


昨夜の雪もどれだけ積もるか心配でしたが
たいしたほどでもなく
無事上棟式ができました。



Mさまには寒いなか、
いろいろと用意していただきありがとうございました。


慣れないことで
お疲れのご様子でした。


風邪などひかないよう
お大事になさってください・・・。


ブログ投稿者
店長:堀江謙一
1971年8月24日生まれ
趣味:いろいろ登ること〜足場、岩壁、人生の階段〜
出身地:長野県松本市
花粉フィルター

エネルギーダイエット住宅のススメ

お客様ホームページ