地震建築物被害調査報告会

昨日は長野県主催の
「新潟県中越沖地震建築物被害調査報告会」
がありました。


大して時間がありませんでしたが
少しでも参考になることがあればと思い
Iさま邸外壁調査の後、
昼メシもそこそこに合同庁舎へ直行しました。


以下、前半の信州大学 五十田先生のお話から。

・木造住宅の築年数の古い家に被害が集中している。
・特に瓦屋根、接合部分に金物がない、躯体が腐朽した住宅。
・昭和56年基準法改正以降の住宅や、
 耐震数値0.7以上の住宅は
 大きな被害がなく建っているものが多い。
・新しい住宅でも液状化現象など、
 地盤が悪いところに建っているとだめ。


地震にあって、家が倒壊してしまうのと、
住める状態でのこっているのとでは、

その後の日常生活への復帰までの期間や
経済的、心理的な負担が
どえらい違ってしまいます。



古い家には耐震補強を。
これから建てるお宅には地盤調査を。

そしてすべてのみなさんには
非常持ち出しぶくろを。

といったところでしょうか。
(当たり前の結論・・・)


報告会、前半の前半で退席してしまったので
昨日の学びはここまでです。

言いにくい話ですが・・・

これも情報公開ってやつです。


政治家さん、官僚さんがたから相撲部屋の親方まで、
情報公開、説明責任を求める以上は
ワタクシ店長ホリエも。


できれば書かずにすませたい出来事も
明らかにしてしまいましょう!


先日、お引渡し5年目のアフターメンテナンスをおこなった、
朝日村のIさま邸。


その際に外壁の塗り壁部分、
下地との間に浮いている部分が発見されたため、
今日その補修方法について左官屋さん、イザット本部さんと
現場にて状況確認しました。


補修方針の打ち合わせをして、
Iさまにご説明。

ご了解をいただきました。


今月中に補修予定です。


I様にはご迷惑をおかけしてしまい、申し訳ありません!

責任をもって補修させていただきます!



家は何十年と住まわれつづけるものです。


打ち合わせから、住宅の工事、お引渡しまでは1年そこそこ。

お引渡ししてからのお付き合いのほうが断然長いわけです。

ですのでアフターメンテナンスは大事。


安心して、末永く住みつづけていただくために、
お客さまとのよい関係は続いていくわけです!!

コンビニさん

堀江工務店の、まあ比較的近くにあったローソンが
ローソンプラスに模様替えしました。

長野県下初だそうですよ。

やるなあ、丸久のオヤジさん!


このローソン、もともとはすぐお隣にあったのですが、
新しい道路の開通とともに
そちらへ移転してしまいました。

おかげでちょっと不便になったような、
でも静かで、むだ遣いもなくなってよかったような、
微妙なところです。


そのローソンも、もとはといえば「丸久」って酒屋さんでした。
で、そのまた隣にはたばこ屋さんがあり、文房具や日用品も売っていました。

一応、日常のちょっとした買い物は
この2軒でまあ事足りていました。


ある日突然、その酒屋さんがローソンになり、
しばらくしてたばこも取り扱うようになって
たばこ屋さんは店じまいしました。


酒屋さん時代より売っているものが多くなって、
あ、こりゃ便利。
となったのですが、


道路の開通とともに人の流れが変わって
移転してしまい、
お店がなんにもなくなってしまいました。


わたくしにとりましては
コンビニは地域のコミュニティを
引っかき回して根こそぎ持ち去ってしまったかのような
そんな印象があります。


ですので
コンビニのお偉いさんが、
「我々は地域のインフラになります」
とか何とか言っているのを聞きましたが、

採算が合わなければ、すぐさま撤退してしまうのがコンビニです。

ぜんぜん当てにならねーじゃねーかよ!
と、テレビにつっこんでしまいました。


そんなわけでコンビニ。

便利でいろいろと利用させていただいてはいますが、
それに対する思いはフクザツなものがあるわけです。

Jパネル建具

松本市岡田のSさま邸。


建具のつり込みです。

建具は杉板の集成パネル「Jパネル」厚さ36ミリ。


す〜ごい重厚感のある建具になりました!

仕上がりの杉の表情も美しいデス!

このSさま邸、完成見学会はしません。

が、

ご希望のお客さまには特別に
ご案内させていただけることになりました!!

Sさま、ありがとうございます!!!


無垢杉板の「Jパネル」を使ったドアや階段。
無垢カバ桜と根羽杉のフローリング。
ドイツ製自然素材の壁紙「ルナファーザー」。
などなどなど・・・。


かな〜りケミカルフリーなこのSさま邸。

アレルギーやシックハウス対策をお考えのかたや
自然素材たっぷりな家がご希望なお客さまには、
ぜひご覧いただきたいお宅です。


見学ご希望の方はこちらまでどうぞ。

雨で月末日曜日

久しぶりに1日じゅう雨。


そんなわけですので
慌てず 騒がず デスクワークです。


遅れておりますKさま邸確認申請を、
あす1番に出すべく書類作成。


その他諸々、お待たせしております。

蕎麦と消失点

松本市の名鉄ショーホールで建材屋さんの展示会がありました。


このテの展示会は
いろいろなメーカーがキッチンからドアから塗り壁材からさらにはビスまで、
いちどに見ることができる機会です。


各メーカーを比較できて、それなりに便利。

しかもオミヤゲももらえて、お子さんもおおよろこび?!


そんなわけで、松本市和田で間もなく着工のKさまとユズちゃん、
ご近所のお友達さんがご来場くださいました。

が、

ワタクシ店長ホリエ、デジカメも携帯も忘れてしまい、
画像はナシです!

くわしくはKさまがきっとブログでレポートしてくださることでしょう!
(またしてもKさま任せ!
 いーかげん、おこられそう・・・)

おおかみなんかこわくない♪レンガの家作り日記

わざわざご来場いただき、ありがとうございました!
ユズちゃんはおつかれさまでした!

会場でそば食って、ドーナツもらって、
つぎは現場で打ち合わせです。


松本市笹部Sさま邸の外壁工事が終わりました。

外壁はINAXのタイル、
「はるかべくん細割ボーダー」の全面貼りです。

このナナメの線がすべて交わるところが
パースで言うところの「消失点」ですね!


先日も日記のネタにさせていただいたこの外壁。

なかなかすごいものがあります。

解体と分割

古いお屋敷が解体され、
新たに8区画の分譲地になるそうで・・・。

RIMG0947.jpg

諸行無常ですねぇ。

それにしても最近多いような・・・。

玄関タイル

松本市笹部のSさま邸。

玄関タイルを決めていただいています。


色や質感、1枚の大きさなど、
す〜ごい種類のなかから選び出す作業です。


外壁との釣り合い。
玄関ドアの色とのバランス。
お手入れのしやすさ。
玄関の向きが北側か、はたまた南側かによっても
選択はかわってきます。


分厚いカタログや見本帳の束のなかから
ひとつだけ選ぶのはたいへんです。


ワタクシとしましては、
ストーンエッジなんかが
いいんじゃないかと思うのですが・・・。

変化なさすぎですかね?

防犯対策

こんなことをいきなり話題にしてしまうの
もどうかと思われるのですが、

この日記を読んでいただいている皆さんにも
注意していただければと思い、書かせていただきます。


何のことかといいますと、
ご近所で泥棒に入られたんです。


2,3年前にも別のご近所さんで
空き巣に入られました。


実際のところ空き巣などの犯罪って
どのくらいおきているかと
長野県警察
の統計資料のページを見てみますと・・・

8月末までで空き巣が松本市内だけで87件もおきています。

この数が多いのか少ないのかわかりませんが
家の防犯対策をなんか考えなきゃ、
などと思わされます。


住宅を新築する際には、
いろいろと防犯対策が考えられるのですが、
ご近所の目から、警備会社のセキュリティサービスまで
はっきり言ってきりがありません。


世の中、善人ばかりならこんなコストも必要ないのに・・・。
などと考えてしまいます。


全くもって、そんなわけにはいかないのですが・・・。

うれしい差し入れ

松本市岡田のSさま邸。
いよいよ大詰めに入ってまいりました。


先日はとうとう大工工事が終わって
棟梁ミヤシタがお茶道具を片付けてきました。


その中にこんなものが!

S様からの差し入れの入れ物なのでしょう。

折り紙で作られた箱に
「がんばって」
「がんばれ!」
「ファイト!」
って、
うれしいなあ。


これを見て、棟梁のミヤシタおにいさん、がんばってくれました。


何とも心あたたまる差し入れじゃあ、あ〜りませんか!

ブログ投稿者
店長:堀江謙一
1971年8月24日生まれ
趣味:いろいろ登ること〜足場、岩壁、人生の階段〜
出身地:長野県松本市
花粉フィルター

エネルギーダイエット住宅のススメ

お客様ホームページ