モデルハウス跡

松本市寿の堀江工務店敷地内のモデルハウス、
すっかり取り壊されて駐車スペースになりました。

建物は別の場所に移築され、
現在建築中です。


ですので、
わざわざ弊社までお越しいただきましても、
モデルハウスをご覧いただくことができません。
スミマセン!



しかし、
松本市和田の住宅供給公社分譲地「JKタウン和田西原」に
現在売り出し中のモデルハウスがご覧いただけます。

こちらは要予約ですので、
お越しいただく前にご連絡ください。



ワタクシ店長ホリエがよろこんでご案内いたします!

Sさま邸気密測定

松本市笹部のSさま邸で、気密測定をおこないました。

Sさまにも、お忙しい中時間をつくっていただき
気密測定に立ち会っていただきました。


結果は0.26cm/屬任靴拭

東西両側に下屋のつく複雑な屋根形状のわりには
いい気密性能、と言えるんじゃないでしょうか?


工事業者さんとの打ち合わせ、
気密測定、
Sさまとの打ち合わせ、
とバタバタして気がつくと写真を取り忘れてました。


Sさま、お忙しい中いろいろとありがとうございました。

補修箇所は、しっかり直しておきます!!!

講習2日目

長野県山岳センターのクライミング講習2日目。

イザットブログに復帰していきなり
プライベート日記2連発になってしまいましたが
仕方がない・・・。




この講習、
高校山岳部さんが主な対象なのですが、


長野県の北部、大町市にある山岳センターに
南の飯田市などの高校からも
わざわざ参加されていました。


すきで自分がクライミングやっているならともかく
たまたま顧問になってしまったばかりに、

100km以上の距離を生徒さんを連れて休日に参加される
顧問の先生がたには頭が下がります。


高校生くんたちも
そのへん感謝して登れよな!


先生もルートセット

長野県山岳センターで恒例の
クライミング講習のお手伝い。

高校山岳部の生徒さんと顧問の先生が主な対象です。

最近では高校にもクライミングウォールがあるそうで、
先生相手にルートセットの講習をしてしまいました。


お遊びでやってるクライミングの、
特にルートセットを
学校の先生に教える日がくるとは思わなんだ!

8月のこの日記は

松本市笹部のSさま邸、
今日は土台敷きでした。

梅雨明けお天気の中、

土台を敷く大工さん、
境界のフェンスを作る外構屋さん、
足場を組む足場屋さんが入り乱れて
わちゃわちゃでした。


明日が上棟です。

台風の影響がないことを祈ります!!





さて、このところ毎日頑張って書いております
この日記ですが、


1.堀江工務店のホームページ内の
 「店長ホリエの日記&スケジュール」


2.イザットハウスのホームページ内にあります
 「イザットハウス松本南店ブログ」


3.mixi

と、
3か所でだいたい同じ日記を書いております。




で、この8月は
「イザットハウス松本南店ブログ」のみ、
更新をお休みさせていただきます。


堀江工務店のホームページ内の
「店長ホリエの日記&スケジュール」

mixiは、これまでのペースで更新させていただきます。



堀江工務店ホームページのリニューアルを前に、
いろいろと試行錯誤なわけです!

イザットハウスのブログで
ワタクシの日記を読んでくださっていた
ありがた〜い皆さまには


お手数ですが、


堀江工務店のホームページ内の
「店長ホリエの日記&スケジュール」



で、今月いっぱいは
ワタシのじみ〜な毎日を、
のぞいていただければ幸甚の至りです。



9月1日にはまたイザットブログに戻ってきます。


それまで見捨てないでください!



というわけで、
明日は順調にいけば
笹部のSさま邸の上棟の様子が
ご報告できるかと存じます・・・・・・・・。


パーフェクト月間

7月の日記、左上から全部うまりました!


いや〜、気持ちいいですねぇ。

自分で自分をホメてあげたい!
なんちって。


せっかくですので8月以降も
このペースを維持していきたいものです。

ま、ムリしない程度にですが。


8月はまた、別の実験を考えております。


それはまたあしたです・・・。

寒冷地の水道工事はたいへん

今日は雨が降ったりやんだり
とつぜん強く降ったりと、
不安定なお天気の一日でした。


そんな中、
水道屋さんは上棟日に間に合わせるべく、
外回りの給排水配管工事をしてくれていました。

雨の中、ご苦労様です!!


松本のような寒冷地では、
水道屋さんは大変です。


外回りの配管が浅いと冬に凍結してしまい、
管が破裂してしまうおそれがあるからです。


そのため、凍結深度70cm以下まで掘り下げる必要があるんです。


冬の松本は本当に寒いので、
とくに寒さの厳しい年はいろんなところで水道の破損がおきます。


でも、いまの季節にそんな話してもあまり実感がわきませんので
詳しくは、また寒くなってから・・。




最近、日記も手のぬきかたを覚えたホリエでした。

ザ・先生

きのうは午後から
ワタクシ店長ホリエにとって
先生中の先生と呼べるかたの古希のお祝いに
某都市の某ホテルへ。


人生の「じ」の字もわからないワカゾーに
「人間の能力に差はない」
「人生に無駄なことはなにひとつない」
などなど、
熱く語りかけてくれたものです。

しかし、おばかなワタクシ、
教職員用レストランの味噌カツ定食を食べるのに夢中で
ろくに聞いちゃいませんでした。


いまとなっては、もったいないことをしたものです・・・。


つづく

イメージしてみる

松本市岡田Sさま邸で
Sさまとコンセントの位置のご確認。


とくにキッチンまわりには、
電子レンジや冷蔵庫など、
消費電力の多い家電製品がいろいろと並びます。


あらかじめ位置を決めて、
コンセントを配置しないと
コードがごちゃごちゃになってしまいます。


新しい家で、
どんな家具を置き、
どんな家電製品を使い、
そのような生活をするのか?


このへんのイメージがきちんと
できているかどうかで
新しい家の住み心地もかわってくると言っても
過言ではありません!!




今日は私用で
はやめの更新です。

キホンにかえる

先日のテレビ番組、情熱大陸は
夕張市立総合病院の民営化後の医院長になった、
村上智彦さんでした。

で、番組の最後、村上さんの信条とする言葉(?)が出てくるわけですが、
それが医師法第1条


「医師は、医療及び保健指導を掌ることによつて
 公衆衛生の向上及び増進に寄与し、
 もつて国民の健康な生活を確保するものとする。」


だったわけです。

おお!なんかかっこいい!



そういえば、建築士法の第1条ってなんだったっけか?
と思ってあらためて見直してみました。


「この法律は、
 建築物の設計、工事監理等を行う技術者の資格を定めて、
 その業務の適正をはかり、
 もつて建築物の質の向上に寄与させることを目的とする。」


いまいちピンと来ませんね。



じゃあ、建築基準法第1条はというと、


「この法律は、
 建築物の敷地、構造、設備及び用途に関する最低の基準を定めて、
 国民の生命、健康及び財産の保護を図り、
 もつて公共の福祉の増進に資することを目的とする。」

でした。



こちらはいろいろと考えさせられます。


たまには法令集を見返してみるのも大事ですね。
いろいろと改正もされたことですし。


キホンにかえろう建築士!

いいくに作ろうニッポン政府!

ってかぁ?!


ブログ投稿者
店長:堀江謙一
1971年8月24日生まれ
趣味:いろいろ登ること〜足場、岩壁、人生の階段〜
出身地:長野県松本市
花粉フィルター

エネルギーダイエット住宅のススメ

お客様ホームページ