ご近所あいさつ

あたらしく工事の始まる現場のご近所に、
工事着工のごあいさつにまわりました。

工事中は、
静かな住宅街にふだん見慣れない車が出入りしたり、
大きなトラックが出入りしたり、
電動工具の音がひびいたりと、

ご近所の方々にはいろいろとご不便をかけることがあります。


そんな中、ご近所のみなさんのご理解を得て
工事を進めるためには
ごあいさつと付近の清掃が欠かせません。


お引き渡し後のお客様は、
ご近所のみなさんとずっとおつきあいしていくわけですから、
私たち工事をおこなうものも、
工事中からご近所づきあいは大切にしなくてはいけませんね。

息が止まる瞬間


耐震工事のリフォーム現場で壁を壊したとたん、
こんな文字が目に入ったら
その瞬間、ぐっと息が止まってしまいます。

リフォームの現場では、あらかじめしっかり調査をしておかないと
アスベスト処理費用が追加工事になって予算オーバー、
なんてことになりかねません。


ま、この製品は「日本アスベスト」製ではありますが、
ロックウールですのでアスベストは含有してません。

よかった、よかった。


発表会

先日、奥さんホリエのピアノ教室の発表会があり、
ワタクシ店長ホリエも2時間ほどお手伝いしてきました。

近所の寿出張所の大会議室でおこなった、
ヒジョ〜にアットホームな発表会でした。


ピアノ教室激戦区といわれるこの地域で、
これだけの生徒さんをかかえて
単独で発表会を開催してしまうのは、
なかなかすごいことだと思います。


おかげで我が家での
ただでさえ低い、ワタクシ店長ホリエの
相対的地位はさらに低下しつつあるのですが・・・。


今年の発表会では長男ホリエ(この4月で1年生)も、
いっちょ前に発表しました。

これで我が家で何も楽器がひけないのは
ワタクシただひとり・・・。


長男ホリエには
「とーちゃん、おしえてあげるからひいてみな!」
などと言われる始末。


店長ホリエ35歳、2児の父、
家庭での肩身が日々せまくなる今日このごろ・・・。


アクセス件数で松本市が2位

総務省の「交流居住のススメ 全国田舎暮らしガイド」というサイトで
アクセス件数松本市が全国で2位だそうです。
中日新聞「田舎暮らしのススメ、アクセス80万件超」

まじですか?!

すごいですね〜、松本市。

しかも1位は宮崎県って、
県と市町村がごっちゃで、どーゆーランキングじゃい!


まそれはおいといて、


たしかに、ワタシのまわり、山関係のお友達は県外移住者さんばっかりです。
クライミングやってるネイティブ松本人のかたは数えるほどしかいません。
なぜでしょうか?




スキーや登山が好きな人には松本は理想的な場所ではあります。

ここに住んでいれば、
朝起きて西を見て
「あ〜、やま天気悪そうだな〜」と思えば、
「今日はやっぱり西源へ買い物に行こう」ってことにして
来週やまへ行けばいいわけですが、


九州とかから飛行機使ってわざわざ来ていただいたりしますと、
多少天気が悪かろうが少しぐらい登っとかないと
もうこれは気がすまない、というのもわかる気がします。


しかしその結果、
遭難してしまったなんていう悲しいこともおこってしまうわけです。


こういう点から考えますと、
たしかに松本はサイコ〜ゥ!なわけですが、
はたして上記のような人がそんなにいるのかな〜?
と考えますと、そんなことはないでしょう。


ではみなさん、何を魅力として松本市のHPにアクセスしてくれるのでしょうか?


そのヘンをワタクシホリエはもっと知りたい!


そしてそこをアピールして
移住者さんの住宅需要をゲットしたい!
(いきなり下心まるだし)

ま、いずれにしても、松本はいいとこなわけで・・・。


耐震診断

昨日は石川県で大きな地震がありました。
被害にあわれた方にはお見舞い申し上げます。


ここ松本でも震度3の揺れだったそうです。
けっこう長い時間、揺れを感じました。


そんなタイミングでの今日は松本市の耐震診断でした。

松本市の耐震診断事業は一昨年から始まりました。

始まった当初はすごい勢いであった診断の申し込みも
今ではポツリポツリといった感じです。


今日伺ったお宅も、
「常会長という立場上、仕方なく・・・」
といった感じでおっしゃっていました。


しかし、今回の地震でも多くの方が
住宅の倒壊で怪我をしたり、亡くなったり、
住む場所を失っています。


いちばん安心してリラックスできるはずの我が家が
地震の際には凶器となってしまう可能性もあるのです。


耐震診断をしてみると、
我が家のどの部分が危険で、
どこが比較的安全か、ということも
おおよそですがわかります。


もしものときのために
昭和56年以前に建築されたお宅は
耐震診断をぜひ受けてください。


松本市の簡易耐震診断については
住宅の耐震補強事業の概要

塩尻市は
家の耐震強度を診断しませんか

安曇野市は
木造住宅耐震診断事業・耐震補強工事補助事業


その他は長野県HPで
すまいの安全「とうかい」防止対策事業

10年目の窓ふき

堀江工務店の社員と協力会社の職人さんたちが
4つの班に分かれて
お引き渡し後10年くらいのお客様のおたくへ。

永年のおつきあいの感謝を込めて
ふだんお客様ではなかなかお手入れのできない
高い窓の窓ふきや、雨樋、換気システムのお掃除にうかがいました。


吹き抜けのFIX窓などは、
なかなかみなさんお手入れできない部分ではあります。


そんな住まいのちょっとしたお困りごとに
職人集団がレッツラゴーでおてつだい!
というこの企画。


お引き渡し後も、安心のおつきあいをモットーに、
ワタクシたちはそんな会社として在りつづけます!


みなさまのお宅へも順次ご訪問予定。




10年、20年、30年と、
なが〜いおつきあいをめざして、
わたくし店長ホリエはお客様のお子様との信頼関係まで
今から築いているわけです!!!
(単に子供受けがいいだけという話もありますが・・・)



そつえんしき

長男ホリエの卒園式でした。


2人目ともなりますと
緊張感も、感慨もさほどではなく、

ワタクシ、すっかり日にちを勘違いするほど、
ゆるゆるで迎えてしまった卒園式でした。


しかし、保育園の先生がたは
しっかり盛り上げどころを用意してくれていました。


おわかれの歌を子どもたちが大合唱するところで
ワタクシ不覚にもウルウルきてしまいました。


店長ホリエ35歳、
涙腺のゆるみを感じる今日このごろ・・・。


地盤改良


この土地には木造2階建てが建っていたのですが、
解体、整地して地盤調査をしてみると、
なんと、地盤が弱く地盤改良が必要になってしまいました。

建て替えだからって、油断してはいけませんね〜。

以前のお宅も、
基礎にヒビがあったとか、
外壁にクラックがあったなんてことはありませんでした。


地盤は家の基礎を支えてくれますので、
安全第一ですね。


みなさん!
お早めの地盤調査をおすすめします!

ギリギリまでコストダウンして、
総予算がきまってから
地盤改良工事が追加なんてことになったら
また計画練り直しなんてことにもなりかねませんので・・・。

松本市寿周辺の土地情報です

松本市寿周辺で土地をお探しの方に、
掘り出しモノ物件です。

寿小学校極至近。
北、東、南にひらけた環境もとってもいいところです。

市街化調整区域のため、
まわりに新たに家が建つ可能性もほとんどなし。

詳しくはお問い合わせください。

お問い合わせはこちら

おいしい水

セルジオ・メンデスのいい曲ばかりセレクトされたこのアルバム。
最近聴きっぱなしです。


このところの
ちょっとおつかれで
カサカサなワタクシ店長ホリエの心を
うるうるにうるおしてくれるこの1枚。


今日もセルメン聴けてしあわせ!


ちなみに「おいしい水」は、5曲目の曲です。

ちなみにボサノヴァです。


ブログ投稿者
店長:堀江謙一
1971年8月24日生まれ
趣味:いろいろ登ること〜足場、岩壁、人生の階段〜
出身地:長野県松本市
花粉フィルター

エネルギーダイエット住宅のススメ

お客様ホームページ