« 2006年09月02日 | メイン | 2006年09月08日 »

2006年09月06日

かいだん

こんにちは。イザットハウス岡山店 店長 丹生昌憲です。

今回は階段について考えてみようと思います。
階段はイザットハウス(超気密高断熱住宅)の特性を生かし、大空間を個性的に演出ができる、化粧的役割を持った重要なアイテムの1つです。


「ストリップタイプ」 デザイン性・採光性を兼ね備えた階段。お洒落ですね〜。
(イザットハウス大阪店さん千里山の階段。)

和とストリップ階段が融合して、小粋な空間に仕上がっています。 (イザットハウス丸亀店さん)


私はストリップ階段・箱階段につよくひかれるところがあり、プラン中のお客様にご提案するのですが、「落ちたら危ない」「斬新すぎる」などで却下されてしまいます。

手摺格タイプ(年代を問わず静かな人気商品) 

安全性・メンテナンス性・清掃面・好みによって採用されるかどうかは、建築主の思慮するところでしょうが、私としては「箱階段・ストリップ階段」を主役に小粋な空間を、是非×2手掛けさせて頂きたい今日この頃です。(^-^)

ブログ投稿者
代表:丹生晶規
1973年10月13日生まれ
趣味:観光、温泉地、城めぐり・インテリアデザイン、美味しいお店めぐり
出身地:岡山県岡山市
ブログ投稿者
事務:丹生恵子
1973年4月12日生まれ
趣味:子育て・ママ友とのおしゃべり・美味しいものを食べること・バレーボール
出身地:茨城県
花粉フィルター

エネルギーダイエット住宅のススメ

お客様ホームページ