カレンダー

2016年4月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30




外断熱の注文住宅なら
イザットハウス

« 2012年2月 | メイン | 2012年4月 »

2012年3月31日

こんにちは!ウエムラです。

今日、近畿全域で雨が降っていましたが突然あられも降って来ました。

その後、空がこんな表情を見せてくれました。

これです↓

CIMG9104.JPG

CIMG9105.JPG

きれいな半円を描いていました。こんなにはっきり見たのは初めてかもしれません。

CIMG9109.JPG

足元の方はもっとくっきり見えていました。

光の屈折や反射で見れる自然現象ですがこれが見れるなら雨もいいかなぁ〜と思います。

ではでは!m(_ _)m

2012年3月29日

講演会

こんにちは!ウエムラです。

4/7(土)に安藤忠雄さんの講演会に行ってきます。

日本を代表する建築家です!!僕は工業高校の建築科を出てますが、高校の授業にも出てくるような人物です。どのような話が聞けるのでしょう?!

講演テーマは「好奇心は人間をつくる」ですこのような講演会にいくのは初めてですが著名な建築家がどのような考え方をしているのか?理解できるか心配です。

僕の好きなアントニオ・ガウディ(残念ながら建築家の三大巨匠ではないですが・・・)のサグラダ・ファミリアも彫刻はもちろん耐震に関する考え方もすごいです。

人から評価を受けると言う事はその分野や思考能力が突出してるのではないかと思います。

最大限吸収してきたいと思います。

ではでは!m(_ _)m

CIMG9101.JPG


2012年3月26日

爆弾!

こんにちは!ウエムラです。

昨日、お客様との打合せに行ってまいりました。

打合せの帰りにおにぎりお頂きました。牛スジマヨ爆弾おにぎりです。

CIMG9070.JPG

とてもボリュームがありおいしかったです。ごちそうさまですm(_ _)m!

2012年3月23日

春日大社

こんにちは!ウエムラです。

先日の奈良公園の続きです。

奈良公園・東大寺の近くに春日大社もあります。歩いていけるぐらいの距離です。

CIMG9064.JPG

神社の境内に入ると空気の温度が冷たくなり、本殿までの参道には灯篭が立っていてとても神秘的な空間に感じられます。

CIMG9061.JPG

CIMG9068.JPG

おやおや!!こんな所にもバンビちゃんがいてます。

CIMG9062.JPG

奈良公園は天然記念物の鹿と触れ合え、歴史ある東大寺と春日大社を同時に散策出来るお得な観光地です。皆さんも一度行かれてみてはどうでしょうか?オススメです。

ではでは!m(_ _)m

2012年3月21日

鹿

こんにちは!ウエムラです。

本日お客様との打合せの帰りに奈良公園に寄り道してきました。

CIMG9059.JPG

CIMG9051.JPG

CIMG9050.JPG

今日はぽかぽか陽気で鹿も日向ぼっこ中!

鹿せんべいを持っている人は追いかけ回されていました(==)

奈良公園の鹿は天然記念物なのですが人に慣れすぎていて天然さが全然ありませんでした。

CIMG9053.JPG

東大寺の南大門です。

CIMG9054.JPG

CIMG9055.JPG

南大門の金剛力士立像です。上が吽形、下が阿形です。

ムキムキマッチョです。

余談ですが東大寺の大仏殿の中に、縦37cm 横30cm 奥行き108cmの小さな穴が空いている柱があります。この柱を無事に通り抜けると、ひとつだけ願いが叶うとか、頭がよくなるなどの効能があると言われています。

子供たちが面白がって次々に穴をくぐっていく中に混ざって僕も25歳の時にくぐってやりました。

なぜか僕がくぐった時にだけ拍手が起きました。

0316_2.jpg

ではではm(_ _)m

2012年3月20日

春分の日

こんにちは!ウエムラです。

みなさん!今日は春分の日です。

昼と夜が半分半分になる日です。

もうすぐ桜が咲くでしょうか?花見の時期がやってきますね(^ ^)/

桜と言えば近場でPLの棟付近は毎年桜がきれいに咲き乱れており車道は桜の花びらで埋め尽くされ車で通ると花びらが車の風に吹かれてゆらゆらゆれてとても幻想的な光景が見れます。

CIMG8990.JPG
↑これがPLの塔ですがまだ桜は咲いていません。

桜の季節になればみなさんにもその景色を紹介したいと思います。また一風変わった桜の見方です。

ではではm(_ _)m

2012年3月18日

思い。

こんにちは!ウエムラです。

本日は提案する間取りプランを考えておりました。

資格学校に行っていた時はエスキスやゾーニングはどこかパズルのような要素があるなぁ〜と感じていたのですが、実際の実務になるとそう簡単にはいかずお客さまの生活や住み方などそのお客様だけのオンリーワンの家づくりをするので提案プランもよく考えて作成します。

その上でお客様に気に入って頂けると僕もうれしくなり頑張って良かったと思えます。

その『頑張って良かった』をもっと味わう為にこれからもがんばりますので皆様よろしくお願いします。

ではではm(_ _)m

2012年3月17日

この町あの町

こんにちは!ウエムラです。

みなさんは自分の都道府県や市町村の県章や市章のマークを知っているでしょうか。

ちなみに僕は大阪府羽曳野市在住なので

県章はこれ↓
osaka.gif

豊臣秀吉の「千成瓢箪」が元だそうです。

羽曳野市の市章はこれ↓

habikino.gif

羽曳野の羽の字がモデルになっております。

羽曳野市はヤマトタケルが死後白鳥になって舞い降りた等の逸話があり現に軽里大塚古墳はヤマトタケルのお墓になっております。

羽曳野市の名前の由来もこのヤマトタケルの白鳥の逸話が元になっているようです。

みなさんも知らなければ一度調べてみてください。自分の住んでいる町に一層誇りを持てる気がします。

ではではm(_ _)m

2012年3月15日

事前協議!

こんにちは!ウエムラです。

先日、ブログでも紹介しました測量を行った敷地ですが現況では北側と西側に道路があります。西側は建築基準法第42条1項1号の道路なのですが北側の道路は市道ではあるけれども建築基準法の道路ではないとの事。

北側道路は現状建築基準法では空地扱いになり道路斜線制限は掛ってこない!
けれども2方向の道路では無くなるので角地緩和も使えなくなってきます。

そこで法第43条ただし書きの事前協議の申請をしようかと思っています。

この事前協議で法第42条2項(みなし道路)道路の認定が取れると(現状みなし道路とも見れません)角地緩和の条件もクリアになり建ペイ率が1/10緩和されます。

このように土地には建築を行う為のさまざまな条件が関わってきます。
僕自身は土地の価格や方角、広さも大事な要素だとは思いますが、その土地の接道条件やその道路の幅員(建築物の高さ制限に関わってきます)、給排水本管の埋設状況(本管が埋設していなければ浄化槽を設置しなければいけませんし実際僕の家は購入してから最近排水の本管が埋設され費用を掛けて本管に接続しました)なども大切な条件になると思います。

不安心を揺さぶるわけではありませんが、土地の購入を考えている方はもう一度購入しようと思う土地を調べてみてもいいかもしれません。

2012年3月13日

敷地測量!

こんにちは!ウエムラです

本日、敷地の測量に行ってまいりました。

簡易な測量なのでキッチリとした測量ではなく敷地の形状やおおよその面積を測定し図面化しました。

toyomorisikiti.jpg

後々正確に敷地調査はしますのでご安心してください。

この図面を参考に提案プランを考えます。

ではではm(_ _)m!

2012年3月12日

おかしな天気☀

こんにちは!ウエムラです。

今日、突然雪が降って来ました。猛吹雪になって一瞬で止みました。

おかしな天気が続きますが頑張って行きます。

明日は敷地の測量に行ってまいります。

ではでは!m(_ _)m

2012年3月10日

あれは・・・?

こんにちは!ウエムラです。

あれは・・・何?

CIMG8985.JPG

UFOか?・・・いや!

CIMG8986.JPG

飛行機かなぁ?・・・いや!!

CIMG8987.JPG

気球船でした。

気球船なんてひさびさに見たので思わず撮ってしまいました。

ではではm(_ _)m

2012年3月 8日

地元散策

こんにちは!うえむらです。

先日、法務局に行ったのですが移転していまして近くにこんな所が、

CIMG8981.JPG

旧杉山邸と言う富田林市の名所で重要文化財になっていました。

CIMG8979.JPG

石上 露子(いそのかみ つゆこ)と言う人物が有名で与謝野晶子等と並び称され『新詩社の五才女』と言われていたみたいです。(ちなみに僕は知りませんでした!(−−);)

↓この人です。(ちっさくてすみません!)

CIMG8983.JPG

色々な事に色々な発見があるなぁ〜と思う今日この頃です。

ではではm(_ _)m!!

2012年3月 6日

風景

こんにちは!うえむらですm(_ _)m!

本日、外出中にこんな風景に出合いました。

CIMG8971.JPG

最初は不思議な形をしている雲だな〜〜っと思っていたのですが見ているうちに自然ってすごいな!!
と感じました。

このような美しい顔を見せてくれる時もあれば地震や台風の様にとても恐ろしい顔も持っている。

『自然にはかなわないなぁ〜』なんて思いました。

帰社の時間が少し遅くなり新世界の横を通りがかったので名所をパシャッ!!

CIMG8978.JPG

私、こう見えても通天閣に人生で一度も上った事ありません!

地元の名所はなかなかいかないものですよねぇ〜!

ではではm(_ _)m

2012年3月 5日

H様邸 5年点検!

こんにちは!上村です!

昨日、H様邸の5年定期点検に行ってまいりました。

5年点検になると主に構造部分や漏水などの点検になるのですが!!(==)

結果・・・すこぶる健康なお家でした。
基礎のRC部分には構造クラックなど一切見受けられず内部の木部も柱や梁のズレやたわみもありませんでした。ビニルクロスも構造に支障があると壁の入隅などでひずみが出てきたりするのですがクロスもきれいに納まっておりました。

お子さんもおられ5年経ってあれだけきれいに使って頂けているとうれしいかぎりです。(^ ^)/
5年点検の次は10年になりますが次の5年後もお伺い出来ればと思っております。

ではではm(_ _)m

2012年3月 4日

会社紹介その3!

こんにちは!上村です。

さて、今日の会社紹介は工場の紹介です。
建物の棟上げ時の建て方の工事は『プレカット』と言ってあらかじめ工場で木材をカットしておいて現場ではそのカットしている材料を組み上げていく工程となっています。

(ちなみに『プレカット』や『PC(プレキャストコンクリート)』のプレとは『事前に』と言う意味です。)

港ハウスビルダーはその『プレカット』も受注していますので工場は毎日材料が入れ替わり次々と木材が現場へ搬入されていきます。

CIMG8972.JPG

材木が山のように置かれております。

CIMG8973.JPG

CIMG8974.JPG

ここで構造材に金物を付け、現場で組み立てると言う作業に分担する事で作業効率が昔よりも飛躍的にアップしました。

僕の父親も大工をしているのですが(実は!(^ ^)/)父親が大工をし始めた頃は現場で大工さんが部材の一つ一つをノミやカンナで加工し組み立てていました。

今日は日曜日で作業はお休みでした。

2012年3月 2日

会社紹介その2

こんにちは!上村です。

前回の続きです。会社の一角に森があります!そこだけ空気が違うような気がしてマイナスイオン満載です。

CIMG8967.JPG

中に入るとこんなカンジ!!

CIMG8960.JPG

すぐそばには池もあります。

CIMG8961.JPG
CIMG8965.JPG

鯉も優雅に泳いでおります。

ログハウス調のモニュメントも森の雰囲気に良く合っています(^ ^)/

CIMG8958.JPG

この森どうですか??僕的には素敵なヒーリングスペースです。

ではではm(_ _)m

2012年3月 1日

会社紹介その1

こんにちは!!
『イザットハウス大阪南店』の上村です。

僕は気づいてしまいました。会社を紹介していない事に!?なので今日は皆様に弊社を紹介したいと思います。

玄関を入りまして、すぐに打合せ室がございます。

CIMG8954.JPG

壁と天井には無垢の板張りで仕上げています!!

中央のテーブルは造作で作った物なので大きさ等も思い通りに仕上げます。

CIMG8956.JPG

打合せ室のすぐ隣には丸太で組んだデッキが設置されています。

一部梁などに集成材を使っていますが、手摺や柱の丸太はチェーンソーのみで加工してつなぎ合わせています。

CIMG8957.JPG

その下にはイザットハウスの仕様で作っている模型も置いてあります。

その他、輸入建材や輸入キッチンも設置しています。

次回は弊社の森を紹介したいと思います。

ではではm(_ _)m!!

ブログ投稿者
高橋光則
出身地:岩手県
生年月日:4月16日
趣味:温泉巡り 音楽鑑賞
ニックネーム:げんちゃん
花粉フィルター

エネルギーダイエット住宅のススメ

お客様ホームページ