« 本格的な夏です | メイン | 台風・・・ »

9月ですね

夏休みが終わり、9月がやってきましたね。

今年の夏は、比較的曇りの日が多く、前年に比べると暑さも若干マシではありましたが、
まだまだこの蒸し暑さは続きそうですね。。。

さて、国内のみならず、世界中を震撼させた東日本大震災から、もうすぐ半年が経とうとしています。
未だに荒々しい爪痕を残して、自然の恐ろしさ、私たちの無力さを教えています。

私たちはこれからどうしていくべきなのか−
これから何ができるのか−

多くの失われた命、そして犠牲になった人々の暮らしを決して忘れず、私たちはこれからも精一杯生きる義務があります。

滋賀県は比較的地盤が強靭と言われていますが、それでも災害と無縁とは言えません。
特に地震は、県内に大きな影響を与える4つの活断層が走っています。
東南海、南海地震(横溝型地震)があります。



上記の活断層のうち、?の鈴鹿西縁断層帯は長さ44キロメートルにわたる活断層です。
この活断層での今後30年以内の地震発生確率は1%未満ですが、発生するとマグニチュードは最大7.6程度の規模で、東近江市の中心部は震度6強以上と予測されています。
また、横溝型の地震では、東南海、南海地震が市内に大きな影響を与えるとされています。
今後30年以内の発生確率は60〜70%とされており、マグニチュード8、震度6弱程度と予測されています。

万が一のその時の準備は大丈夫でしょうか?

災害時は、支援が届くまでに時間がかかる場合もあります。
まずは自分のことは自分で守る、「自助」の備えをしましょう。
普段から、家族で避難場所の確認や非常時の連絡方法の取り方を話し合ったり、
家具などの固定、非常用持出品の準備などをしておくことが大切です。

下記のリストを参考に、家庭用非常用持ち出し袋を作っておくのもいいですね。


(一部 広報ひがしおうみ より抜粋させていただきました。)


次は、イザットハウスの耐震構造をご紹介します。

選べる構造 〜 プラスアルファの安心感 〜

クリックで全体が見られない場合は、右クリック→リンクを開く この方法でお試しください。

イザットハウスは今日も、皆様の幸せに貢献できる在り方を
真剣に考えています。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.izzat.co.jp/cgi-bin/mt6/mt-tbx02.cgi/8161

この記事に投稿する

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

ブログ投稿者
代表取締役
出身地:滋賀県東近江市
生年月日:1965年10月8日
趣味:ツーリング・居酒屋巡り

花粉フィルター

エネルギーダイエット住宅のススメ

お客様ホームページ