« 台風・・・ | メイン | 秋の景色 »

やっと

秋晴れの空が見れるようになりましたね!(^^)!。嬉しい限りです。


真っ青な空に、うろこ雲。すすきの草原・・・。
すすきといえば、昔、『星の瞳のシルエット』という少女漫画がありましたが・・・
(あっ、年代がバレる(*_*)?)
私は秋の空が大好きであります。
もうすぐ十五夜です。
運動会の季節でもありますね。
食べ物がおいしい季節です。
・・・と、平凡な日常の中にささやかな幸せを感じている今日この頃・・・。


さて、イザットハウスのホームページに
先日ブログにてご紹介したT様邸のお写真をアップしました(#^.^#)!!

ブログでは全てのお部屋をご紹介することが出来ませんでしたので、
とっても素敵なT様邸をぜひご覧くださいませ♪♪♪


イザットハウスの良さを、お写真だけでお伝えするのは大変難しいです。
なぜなら、構造に秘密がありますから。
とはいっても構造も、文章を読んでいるだけではわかりにくいですよね・・・。


ということで、私が少しずつ説明して参ります。


イザットハウスの一番の特徴は、

『外断熱』

『気密』

です。


。。。で?
という声が聞こえてきそうです。


実際、何がどう違うのか、といいますと、
従来の日本の家というのは、通気性の良さを重点的に考えられて建築されてきたわけです。
日本には折々の四季があり、湿度も高い。
その湿気から何十年も人々の暮らしを支える家を守るには、通気性の良いを作らなければならない。
・・・その結果、夏は涼しいが、冬は非常に厳しい寒さに耐えなければならない、そういう構造のわけでした。しかし、それでは暮らしにくいということで、中途半端に家を密閉的にした結果、換気不良による結露、カビ、ダニの発生、家の腐食、・・・そういった問題が出てきました。


冬のどこからともなく入ってくるすきま風、その寒さを一度も体験されていない方は
いらっしゃらないと思います。
暖房をいくら炊いても寒い!!(私の実家がそうです)
お風呂上がりの廊下が寒い!!(ヒートショックの危険性が高いですね)


それでも実際に家の換気が足りているわけではないので
見えない断熱材はカビだらけ。。。
梅雨の季節は、どことなくかび臭い・・・(押入れの中とかね)


てなことが多々あります。


イザットハウスは、高気密、高断熱で、一挙解決です!!


次回、高気密、高断熱によるメリット、【室温編】でご紹介します♪


それでは、また。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.izzat.co.jp/cgi-bin/mt6/mt-tbx02.cgi/8180

この記事に投稿する

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

ブログ投稿者
代表取締役
出身地:滋賀県東近江市
生年月日:1965年10月8日
趣味:ツーリング・居酒屋巡り

花粉フィルター

エネルギーダイエット住宅のススメ

お客様ホームページ