« | メイン

近江八幡 左義長まつり!!

この3月15日(土)、16日(日)と、近江八幡市で左義長まつりが

盛大に行われました!!


詳しくはコチラ → 近江八幡観光物産協会 左義長まつり


若者たちも本気です^^

伝統を守っていって下さる姿には感動を覚えます。

332a.PNG

こちらは第一区さんの左義長です。

334b.PNG


左義長まつりでは、近江八幡市の住民が第1区から第11区までに分かれて、

合計13区の組となり(第4区が三組あります)、

左義長を担いで町中を練り歩きます。


朝の10時に花火が上がり、そこから14時ごろまで、

色鮮やかな左義長が「チョウヤレ チョウヤレ」という掛け声と共に

住民の手によって運ばれます。


ちなみにこのような見事な飾り物(ダシ)は、

それぞれの区で半年以上かけ、住民の手によって作られます。

ダシには五穀や海産物等、すべて自然物が使用されます。


335c.PNG


【組み合わせ】(ケンカと呼ばれる左義長同士のぶつけ合い)の様子。

とても迫力があります。

336d.PNG


恒例のダシコンクールの様子。

(私はコンクール開始前に私用で帰ってしまったので

ここからは一部滋賀ガイドさんよりお写真をお借りします(人ω<`;))



ここで全11区のダシの優勝・準優勝が決められます。

どのダシも素敵で優劣付け難い・・・

sagi1.jpg


2014年の優勝は、為心町(第4区)さん。

【大正九年御馬揃】 天下統一に躍動する信長の心意気を表現されたとのこと。

とても迫力がありますね。

sagi2.png


準優勝は新町通り(第6区)さん。

【井伊の赤鬼】勢いの象徴とされる馬に景気の回復を願い、

前進への祈念を込められたそうです。

sagi3.jpg


三位は仲屋町(第4区)さん。

【湖国豊穣】への祈願を込められたとか。

sagi4.jpg


入賞の有無にかかわらず、 並んでいたダシはどれも素晴らしいものばかりです。

住民の方の、お祭りへの意気込みと、

地域への愛情がひしひしと伝わってきますね^^。


342e.PNG

346f.PNG


最後に、左義長に火を放って、左義長祭りはクライマックスを迎えます。


左義長まつりの約一週間前、 各町内で、【赤紙付け】という作業が行われ、

最後に子供たちの願いを書いた短冊をつけて 左義長は仕上げられます。

その赤紙が燃えると同時に、願いも神様に届くのかもしれません。


sagi6.jpg

sagi7.jpg

長い時間をかけて作られた左義長が一瞬にして炎と共に燃えていきます。


形あるものの姿が消えても、

この日の祈りや願いは八幡宮の神様にきっと届き、

そして感動や興奮は人の心に刻まれて、

いつまでも忘れられることはないでしょう。


もうすっかり春めいてきましたね。

皆様、花粉症には気を付けて

日々をお過ごしください。


それでは、また。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.izzat.co.jp/cgi-bin/mt6/mt-tbx02.cgi/10677

この記事に投稿する

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

ブログ投稿者
代表取締役
出身地:滋賀県東近江市
生年月日:1965年10月8日
趣味:ツーリング・居酒屋巡り

花粉フィルター

エネルギーダイエット住宅のススメ

お客様ホームページ