« ECOについて | メイン | 探訪記1 日本の伝統美 »

社内検査

まずは、お知らせから失礼致します。
先日、2006年最後のお引渡しを致しました、
H様邸を、施工事例に加えましたので、
是非、ご覧下さい。

施工事例はこちら!


H様ご家族の皆様にも、大変喜んでいただき、
弊社も、嬉しい年越しと良い新年を迎えられそうです。

さて、タイトルの【社内検査】
イザットハウスでは、第三者機関JIOによる4回の検査が
行われております。が、
弊社では、JIOだけではなく、
【社内検査】を行っています。
社内検査用の検査項目は、表にしてあり、
各工程ごとに、項目は詳細に分けられております。


社内検査内容は、JIOによる検査以外で各工程ごとに、
・基礎配筋工事完了後。
・上棟終了後。
・外装下地工事完了後。
そして、家づくり完了の後に、
・現場監督や工事関係者といった現場担当者による社内完了検査。
・設計者や営業、総責任者といった社内全員による社内完了検査。
・お施主様と弊社担当者同席にての、お客様検査。
といった、6段階の検査の後、
お客様にご納得いただいてからのお引渡しとなっております。

社内検査での注意点は、
・設計図面どおり(変更内容等も含め)に施工しているか。
・訂正箇所が修正されているか。
・傷などがついていないか。
・建具に不具合がないか。
・ガス・電気・水道工事に不備がないか。などなど、
各担当者、もちろん大工職人さんなど、部分部分の責任者と
共に行います。

一生の家造りに、些細な心配があってはならない。
弊社も、些細な不安でも、残すようなことがあってはならない。
小さな心配が、大きな心配になることだってあります。

【性能・快適に、安心・安全を加えた家づくりが弊社の基本です。】

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.izzat.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tbx02.cgi/874

コメント

私が自宅をつくったのは、もう20年近く前になります。そのときは、JIOはおろか、検査機関というもののなく、建設会社にまかせっきりでした。当時は、住宅建設がラッシュで、ほとんど建設会社に言いなりだった人も多かったと記憶しています。(設計・金額いろんな意味で)今は、消費者も賢く、皆さんとても勤勉ですから、御社のような検査体制がしっかりした会社であれば、自然と信用が生まれ、施主も安心してまかせられると思います。(当時もそんな会社に頼みたかったなぁ・・今のお施主さんが羨ましい!!)これからも、安心してまかせられる会社であり続けて下さい。

この記事に投稿する

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

ブログ投稿者
店長:和田 高志
1955年7月14日生まれ
趣味:読書、犬の散歩
出身地:神奈川県藤沢市
ライトバナー3

ライトバナー

お客様ホームページ