« ジャパンホームショー2007へ | メイン | 「ご来場ありがとうございます。」 »

探訪記8 【横浜市開港記念会館】

久方振りに、建造物の探訪です。
【横浜市開港記念会館】
毎月15日に一般公開されていると知り、
夕方に、トコトコと探訪してきました。

この建物は、赤煉瓦の時計塔として親しまれる、
横浜の象徴的な建造物のひとつ。
関東大震災で外壁以外が焼失し、その後昭和2年に再建され、
トランプ3塔のひとつ「ジャック」として、入港する船員から親しまれている。
*県庁本館がキング、横浜税関がクィーンで、この3つの建造物を
一度に見える場所に立つと幸福が訪れると言われています。
(横浜市在住の友人談)

夜の外観                   看板も年季が入っています。
 

講堂                      演壇上からの視点
 

エントランスホール    足元には素敵なモザイクタイル
 

階段飾り窓         2階広間のステンドグラス
   
2階広間の照明と飾り窓          照明にあしらわれた精巧な細工
 

 塗り壁のサンプル 

 模型 

お土産には「ビスカウト」を。

煉瓦の家も、時が流れるとともにこんなに味わい深くなるのかな・・・
と、しみじみと思いながら帰路につきました。

一般公開は18時までですので、
日暮れの早いこの時期に、
夜空に映える、照明の温かさを感じに足を運んでみてはいかがでしょうか。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.izzat.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tbx02.cgi/3260

この記事に投稿する

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

ブログ投稿者
店長:和田 高志
1955年7月14日生まれ
趣味:読書、犬の散歩
出身地:神奈川県藤沢市
ライトバナー3

ライトバナー

お客様ホームページ