« 2008年04月20日 | メイン | 2008年04月26日 »

2008年04月23日

台湾シリーズ 【台湾の街角で、?】

先日、訪れた台湾の街角で、不思議な光景を目にしました。

小学校の前で、人だかり。

なぜか気になってしまい暫し見学していると、
学校から児童が次から次へと出てくる。
そして、待っていた大人(おそらく親)から、手渡しで
お弁当らしきものを受け取っていました。

校門入ってすぐのところには、ラックが置いてあり、
おそらく親が届けにきて置いていったであろうお弁当がたくさん。

帰国後、調べてみると、台湾の小・中学校では、
給食制度の他に、家からお弁当を持ってきたり、
昼食前に親からお弁当を届けられたり、
中には、お弁当業者が校内で販売するものを買うという場合もあるそうです。

日本の小学校では給食が当たり前なので、この制度に、ちょっと驚きました。

ただ、給食に選ばれている食材の偽装問題や、
小学校の給食調理室の衛生面の問題など、
学校給食に対して心配になる問題が数多い昨今、
このような制度が日本で施行されるのも、時間の問題かもしれませんね。

ブログ投稿者
店長:和田 高志
1955年7月14日生まれ
趣味:読書、犬の散歩
出身地:神奈川県藤沢市
ライトバナー3

ライトバナー

お客様ホームページ