« 2008年07月18日 | メイン | 2008年07月27日 »

2008年07月24日

【SHOP reportА曄‘本伝統の日避け

江ノ島の、夏の斜陽は強い・・・

ですが、SHOPの西日があたる窓には、
カーテンもブラインドも設けていません。
光が降り注ぐ階段がキレイなので、
設けたくないというのが本音。

でも、そのための被害(?)を一身に受けているのが、
何を隠そう、わたくしkatoです。

katoの席が、西日を受ける窓の前方に位置しています。

ちょっとだけ、ぶつぶつ言ってしまった日もありました。

すると、その窓を代表 柏瀬が開けたり、閉めたり・・・

そんなある日、窓にふと目をやると、
・・・スパイダーマン???

バルコニーに出て、こっそり確認。
 「社、社長・・・」


 「ばれた?」といった表情。


いったい、何をしていらっしゃるのですか・・・

  

なんと、そこには簾が。

粋な日避けですね。
完全に光を通さないものに比べ、
木漏れ日のような光の、その陰影、趣が涼しげです。

風流・・・

酷暑の日には、簾に水を浴びせるとより一層涼しくなります。
皆様もいかがですか。

ブログ投稿者
店長:和田 高志
1955年7月14日生まれ
趣味:読書、犬の散歩
出身地:神奈川県藤沢市
ライトバナー3

ライトバナー

お客様ホームページ