« 2008年08月10日 | メイン | 2008年08月21日 »

2008年08月20日

【探訪記 家編】海老名国分寺台の家レポート

前回のレポートの続きです。

リビングルーム
 前回お伝えしました、お寺の工事で使われていた足場板(無垢杉)を
 リユースした材料の床と、大工さん手づくりのオーディオラックのある、
 リビングルーム。

 リビングに設けた、神棚。

ダイニング
 リビングに面した、ダイニングスペース。
 キッチンカウンターや壁収納棚も床材で作製。

吹抜け
 リビングダイニングに、天窓からの太陽の光を届ける明るい吹抜け。
 2階ホール-小屋裏部屋の4つの窓-天窓へと続く、高い吹抜け。
 

洗面脱衣室
 床材は耐水性と耐久性に富んだコルク材。
 洗面台の上と壁側に収納棚を作製。

階段
 階段には、収納として、引き出しを作製。
 

2階 廊下〜吹抜けホール
 2階は、無垢パイン材の床。
 2階の廊下には、吹抜けに設けた大きな窓から光が射し込みます。
 吹抜けホールは明るく、木製の手摺がアクセントに。
 

2階 洋室
 壁と窓枠は白に統一され、
 1階の床材でつくった壁収納棚がアクセントに。

K様ご家族のこだわりがつまった家。
いかがでしたでしょうか。
ご家族の多くの思い出で、一層、色彩豊かな家にしてください!

ブログ投稿者
店長:和田 高志
1955年7月14日生まれ
趣味:読書、犬の散歩
出身地:神奈川県藤沢市
ライトバナー3

ライトバナー

お客様ホームページ