« 2008年08月20日 | メイン | 2008年09月04日 »

2008年08月21日

夏の緑

夏季休暇に、修善寺にあります、
明治時代から受け継がれる伝統的家屋の旅館に
お世話になってまいりました。

大自然に囲まれ、川のせせらぎが心地よいところ。
早速、散策に。

そこで目の当たりにしたのが、
【夏の緑】

そこには、青々と拡がる田と山。

稲が青く光っていました。

ふと見ると、そこには哀愁漂う背中・・・

久しぶりに触れる、雨蛙。

ほかにも、【あめんぼ】や【塩辛蜻蛉】などなど。
そこには、多くの命の営みがありました。

あめんぼって、なぜあめんぼと言うかご存知ですか。
触った手を嗅いで見ると・・・飴の香りがするからとか。
主人に聞いて初めて知り、びっくりしたkatoは、
何度も触っては嗅ぎ触っては嗅ぎ・・・確かに飴でした。

ブログ投稿者
店長:和田 高志
1955年7月14日生まれ
趣味:読書、犬の散歩
出身地:神奈川県藤沢市
ライトバナー3

ライトバナー

お客様ホームページ