« 目高さん一家 | メイン | 親子愛 »

【探訪記 家編─朿は渓捷駟寺台の家レポート

先日、お引渡しをさせていただきました、
国分寺台の家をレポートいたします。

暑さますます厳しく、いつまでこの暑さが続くのだろうか。と、
涼しい季節恋しがりつつ、今年もエアコン無しECO生活を
がんばるkatoです。

そんな中、ついにエネルギー危機がいっそう身近に
形となって表れました。
ガス基本料金の値上げの発表・・・

でも、そのような問題とは無縁なのが、
オール電化の国分寺台の家。

K様、住み心地はいかがでしょうか。

それでは、レポート開始です。

外観
 オレンジベージュの塗り壁で、個性的なフォルム。
 バルコニーの三角屋根と四角いホールがポイント。
 屋根があって奥行のある広々としたバルコニーは少々の雨でも
 洗濯物が濡れる心配がありません。

雨水樽
 年末キャンペーンプレゼントの、雨水樽。

エントランス

エントランスホール
 エントランスホールには、1階床材と合せた木製カウンターベンチ。
 土間スタイルで、40屬旅さは、自転車を置いても大丈夫。
 お子様が雨の日に遊ぶスペースにもなります。

シューズクロゼット
 20屬△襯Εークインシューズクロゼットは、大容量の収納力。
 もちろん、計画換気がされ、カビも生えない、湿気もたまらない、
 快適収納空間です。

エントランス収納
 玄関の框の下部分に収納できる、4つの可動収納ボックス。
 お子様の踏み台にもなるし、靴を履く時の椅子にもなります。
 こちらも1階床材と合せ、一体感をもたせました。

お家に入るまでに、見所満載。
家の中は、次回レポートいたします。

ついに、北京五輪が開幕しました。
熱く、暑くなる夏。
暑中お見舞い申し上げます。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.izzat.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tbx02.cgi/4999

この記事に投稿する

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

ブログ投稿者
店長:和田 高志
1955年7月14日生まれ
趣味:読書、犬の散歩
出身地:神奈川県藤沢市
ライトバナー3

ライトバナー

お客様ホームページ