メイン

2007年12月25日

【湘南台の家】 レポート2

久しくご無沙汰しております。

12月1日を最後に消息を絶ったように更新されないブログ。
身内から、心配ではなく喝が入ったのは昨日のこと。
意外とチェックしてくれて(されて)いるようで・・・

来る年の抱負に、「ブログを週一回必ず更新」
と追加しようかな・・・

さて、年の瀬となり忙しい日が続いております(言い訳)が、
いかがお過ごしでしょうか。

先日、【湘南台の家】をお引渡し致しました。
我が子が巣立っていくような思いになりつつ、撮影してまいりました。

玄関に入ると、真っ白で明るい吹抜けの開放的なエントランス

エントランス横の、階段部の壁を低くして、より開放的な空間に。

キッチンは白で統一された清潔感のあるIHクッキングヒーターを
採用したシステムキッチン

キッチン&ダイニングスペースの横には、階段下の空間を
有効活用した洗面スペース。
T様が代官山まで探し求めた照明がとても心地よい雰囲気を醸し出しています。

2階への階段の先には、家族の思い出の詰った大型のアルバムも
収納できる、つくり付けオーダーの本棚。

吹抜け上部に位置する、2階のホールは、ポイントとなるアイアンの柵が
小屋裏へと続く階段空間とのバランスよく、ヨーロッパのアパルトマンのような雰囲気に。

小屋裏の小窓は、格子窓で外観のポイントにもなっています。

次回は、レポート最終回。
各部屋をご紹介致します!!

2007年11月08日

【湘南台の家】 完成直前を公開!

【湘南台の家】は、
大変残念なのですが、工程の都合上、
完成内覧会を開催することができません。

そこで、完成間近の【湘南台の家】を、
数回に分けて、ブログにてレポート致します。

外壁は、イザットブリック「レッドリバー」
全体は完成までお待ち下さい☆

玄関に入ると、真っ白な吹抜け空間が拡がります。

リビングルームは、
階段下を、収納と洗面台に有効活用。
アーチ型の開口部が柔らかな空間を創りだします。

洗面器は、アーチ型と対照的に、シンプルでシャープなスクエア型。

高校生のご長男のお部屋は、勉強机をオーダーメイド。
座った位置・立った位置から考慮して測った棚と、
昔から硬くて丈夫と重宝される【タモ】のカウンターに、
目線には、木のぬくもりを感じる【パイン】の張り板を。

これだけ広ければ、辞書に参考書に図鑑にパソコンなどを置いても
まだまだスペースたっぷりです。

今後も、完成した部分から徐々にレポート致します。


ブログ投稿者
店長:和田 高志
1955年7月14日生まれ
趣味:読書、犬の散歩
出身地:神奈川県藤沢市
アクトオンTV

ライトバナー

お客様ホームページ