« 2006年08月17日 | メイン | 2006年08月30日 »

2006年08月28日

笑顔〜ある打ち合わせの風景

こんにちわ、イザットハウス所沢店の杉島です。


昨日は、朝から涼しく、私にとってはすごく清々しい快適な気持ちで、
ここ数日間、一日のスタートを迎える事が出来ました。

それは、先日の事ですが、イザットハウス本部のスーパーバイザー・Tさん
実力と経験から出てくる要所要所の的確なアドバイスは何といっても
「素晴らし〜い」、のひと言です。

私が今、追客しているお客様、E様の家づくりの「夢現実」というものが、
現実に見えて来た事です。今迄、土地を探して20ヶ所ぐらい見て廻り、
気に入った所があれば、それを決めては、何日かすると売れてしまうと言った事の
繰り返しばかり。
マンションの方も売りには出したけど、中々売れず、進展がない。
このままじゃダメ!いつになるか「夢現実」。そう思うと、2人の顔から、だんだん
笑顔が消えて行く様に見えてなりませんでした。


そこで、本部のTさんに相談すると、
「わかりました、いいですよ、お客様の都合を聞いて下さい」との事、
私は早速電話して2人の都合を聞くと20日の日曜日が良いと言う事になり、
20日午前10時会社で!と決まり、会談をする事になった。


話し合いの途中に何度かTさんのアドバイスに感心させられ勇気付けられた
E様の御夫婦に、私も先がだんだん見えてきた様に自然と明るい表情になり、
会話の声もはずんできました。


途中、4人で食事をとり食事中にもいろんな事についてポンポン意見や案が出来て
E様御夫婦の笑顔が本当に素敵に思えてなりませんでした。

E様、イザットハウス本部のTさん、ありがとう!
本当にありがとうございました。


幸福に満ちた1コマでした。

素朴な疑問

先日テレビを観ていて ふと疑問が湧きました。
それは、結婚披露宴でのケーキカットです。
スピーチでも「切る」という言葉はご法度なのに
何故「カット」するのでしょう?
あえて「ケーキ入刀」と司会者は言いますが
「切る」ことに変わりないですよねえ。
フランスのケーキ業界が発祥とされていますが、今では日本だけとか。
何故でしょう?ブライダル業界の陰謀、恐ろしや〜。

8月17日の頭の体操の回答   レースはリレーだったからです。第一走者のAさん
   1位でバトンを渡したからといって、1位でゴールするとは限りません。
   仮面ライダーさんヒントつきで正解でした。

代表:藤本浩史
代表:藤本浩史
1964年10月24日生まれ
趣味:合気道、ゴルフ(遊び程度)
出身地:東京都新宿区
花粉フィルター

エネルギーダイエット住宅のススメ

お客様ホームページ