« 2006年09月24日 | メイン | 2006年10月03日 »

2006年09月26日

さあ解いてみてください11

さあ解いてみてください11
砂漠の大金持ちが二人の息子に「これから私の出す勝負に勝った方に財産を全て渡す」と
二人の息子達は仲が悪く、折半なんて考えられない。当然、その勝負に乗ることにした。
さて、その勝負とは、
「砂漠の向こうのオアシスまで、お前達の愛馬に乗って行きなさい。
そして、勝負に勝ったほうの馬に全財産を賭けよう。
但し、普通の競争とはちょっと違う。オアシスで待っているので
そこへ、いかに遅く着くかの勝負だ。」
何と、遅く着いた馬の勝ちという。
二人の息子はそれぞれ馬に乗り競争を開始した。
しかし灼熱の砂漠、照りつける太陽に、もう限界。
早く勝負を決しないと死ぬかもしれない。財産をもらうかもらわないか。
さて、あなたがその息子の一人ならどうしますか?

代表:藤本浩史
代表:藤本浩史
1964年10月24日生まれ
趣味:合気道、ゴルフ(遊び程度)
出身地:東京都新宿区
花粉フィルター

エネルギーダイエット住宅のススメ

お客様ホームページ