« 2006年8月 | メイン | 2006年10月 »

2006年9月22日

イベントは終わらない

期間限定展示場のオープンイベントを終えてのご報告なのですが
あいもかわらず遅れ遅れで申し訳ございません・・・<(_ _)>


まずは両日とも多くのお客様にご来場いただきありがとうございました。


初めての方、回を重ねていただいている方、既に建築に取り掛からせて
いただいている方、もうイザット居住暦1年のオーナーの方と幅広く皆様に
お気軽にごゆっくりとご覧いただけたのは本当に嬉しい限りです。
イザットハウス富山店の家づくりをより身近に触れて感じていただきたい
というのは私たちの悲願だったのですから(^^)


こうしてご報告のブログも回を重ねてくると(遅れ遅れではありますが・・・^_^;)
イザットハウスの性能についてはあまり書くことがなくなってきたことに
気づきます。夏涼しい、冬暖かい、快適なのに省エネが標準仕様というのは
どのイザットハウスにも共通なのですから。オーナーさんのお話からもそれは
よく伝わってきます。
(Sさん、これからもイザットハウスのファンでいてくださーい!
ちょっと大げさで失礼にあたるかもしれませんが私たちはそう思っています)


というわけで今日初めてこのブログをご覧いただいた皆様には大変恐縮
ですが過去のアーカイブスを辿っていただければと思います。
なにせブログ初心者、どんなことをどのようにお伝えできるのか
ちょっとづつ勉強です。


ところでオープンイベントは終わりましたが、11/23(木・祝)のファイナルまで
展示は継続しています。
寒さ深まる頃には暖かいイベントも企画中。
まだの方も、すでにの方もいつでもお気軽にお申し付けください。


イベントは終わりません。あなたの家ができるまで。なんて・・・(^^)

p.s.
欲たましい私たちのこと(^^)、今度は期間限定ではない本当の常設の展示場
を考えています。これからの家づくりのご参考に、オーナーさん憩いの場所に
もっと気軽で近づける、そんな場所を。

2006年9月 8日

お待たせいたしました

富山で家づくりを考えていらっしゃるみなさま、お待たせいたしました。
私たち富山店にとっても待望のイザットハウス期間限定展示場
オープンします。



今までは単発開催の見学会形式でしかご案内できずご不便おかけして
おりましたが、11/23(木・祝)までの約2ヵ月半というロングランでの
公開を予定しております。


今回の企画に際しては、家づくりに大いに悩まれた施主様が自らの
経験から、やはり本気で家づくりを考えるときはいわゆるモデルハウス
やショールームのような飾られた見せ物よりも、より現実的で等身大の
実際に人の住む“家”をじっくりと冷静に見るほうが随分参考になると
多大なるご好意とご賛同をいただきここに漕ぎ着けました。


ですからイザットハウスの性能と合わせて、対話の積重ねから生まれた
よりリアリティのある住まい心地の知恵と工夫をじっくりと
ご覧いただけるものと思っております。


    


まずは9/9(土)・10(日)の2日間オープン記念内覧会を開催いたします。
場所は富山県射水市一条(セトルタウン一条)です。詳しくはイザットハウス
ホームページまたは県内のかたは北日本新聞土曜日の朝刊をご覧ください。


暑さ残るこの季節にはイザットハウスの夏の快適さを、寒さ増す頃には
イザットハウスの冬の暖かさをじっくりとご体感ください。
尚展示期間中は平日、休日、夜間問わず皆様のお時間に合わせての
ご見学を常時受け付けております。スタッフは常駐しておりませんので
事前にご一報のうえお気軽にお越しください。


皆様のご来場を心よりお待ち申し上げております。

2006年9月 7日

遅くなりました

いまさらながらで申し訳ございません。遅れ遅れのイベント報告です。


まずは多くの皆様にご来場いただきありがとうございました。
当日は射的や水風船釣りなど、去り行く夏をしのぶお祭り企画に
お子さんたちは夢中に。僕らには懐かしいものも子供たちにはきっと
新鮮なんですね。


展示のほうはというとかなり大きなお宅だったのでさすがに今回は
1階・2階で各1台づつエアコンを運転しました。それでもかなりの暑さ
のなかだったので皆さん一様に驚いていただきイザットハウスの性能を
示すことができたなあと思っております。


気になる方は気になってるはず、そう“本炭釜”


本番前日わが社の社長宅では試運転と称してさっそく試食したそうで
普段からガス釜で炊いた自家製のお米(うちの社長は田んぼもやってます)
を食べているうるさがたの女性陣からも大変美味かったとは聞いていたので
期待していたのですが、これが確かに美味しい!
粒立ちとでもいうか米がピカピカとしてキリッとしかももっちり男前な感じ
なのです。品よく絶妙に適度なフレグランスをまとった人とすれ違ったように
香りがよいのです(やや言い過ぎました<(_ _)>)


それが証拠に真正直で(よい意味で)変な遠慮のない子供たちの中には
1人で4個もほおばってたお子さんも(^^) お母さんに止められてしぶしぶ
次の一手をあきらめてました。


そんなわけで気になる方は是非お試しください!(かなり高額ですが・・・)
富山はこれからが稲刈り本番。新米の味がたのしみです。


ブログ投稿者
営業:桑名秀雄
1974年3月11日生まれ
趣味:ドライブ(特に細い山道や海沿いの先が分け入るのが好き)、そして家造り
出身地:富山県富山市
花粉フィルター

エネルギーダイエット住宅のススメ

お客様ホームページ