« 自立循環型・・・ | メイン | 解決!あったか体感会 »

平屋に住まうという選択

今週末、11/4(土)・5(日)と構造見学会を開催します。


今回、30代の若いご夫婦が選択されたのは

     “Japanese Modarn 平屋住宅”

土地の広い富山でも贅沢な建て方です。


しかし近年、その利便性が見直され、
団塊世代のセカンドステージの舞台としても
平屋住宅のニーズは高まっています。


ある意味、誰にとっても暮らしやすい

     “ユニバーサルデザイン”

としての平屋住宅を若い施主が選択されたのは
イザットハウスの住宅としての長いライフサイクル
高い快適性能などと相まって、将来に渡り最大限
効用を享受し続ける一つの解ではないでしょうか。


世代を問わず多くの皆様のご来場を心よりお待ちしております。

http://www.izzat.co.jp/fc/php/index.php?unum=150


p.s.本物件は構造のみの公開ですが内外とも
  本物の“石”を多用した和風モダン住宅です。
  完成が楽しみです。


トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.izzat.co.jp/cgi-bin/mt6/mt-tbx02.cgi/635

この記事に投稿する

ブログ投稿者
営業:桑名秀雄
1974年3月11日生まれ
趣味:ドライブ(特に細い山道や海沿いの先が分け入るのが好き)、そして家造り
出身地:富山県富山市
花粉フィルター

エネルギーダイエット住宅のススメ

お客様ホームページ