« 2007年4月10日 | メイン | 2007年4月16日 »

2007年4月13日

デッカイ家

お待ちかね?の現場だより第2回目はデッカイ家の続報です。


建方2日目、いよいよ棟も上がり待望の上棟です。
お客様との出演交渉がまだですので
とりあえず上棟式の準備中の1コマ


小生: 「それにしても、大きな家ですね〜!」

お客様: 「そうなのかしら?なんだか案外小さく思えます。
      狭くないかしら?」

小生: 「そっ、そんなことありませんよ^^;
     材木の石数(量)たるや相当のもんですよっ!
     2軒分以上ありますよっ!ねっ、材木屋さん」

材木屋さん: 「そっ、そうですよ!自分が扱った中でも
         一番大きい部類ですよー!!!」

小生: 「だって全体が視界に入ってないですよー!!!」


と建方中の1コマ。
とはいってもそうなんです。経験上、建築工程の初期段階では
お客様はたいてい小さく感じられるものなんです(たいてい錯覚です!)

土地に建物配置の地縄を張ったとき、基礎ができたとき、建方のとき・・・。


それが壁が立ち、天井ができ、仕上がなられと工事が進んでいくと
リアリティをもって大きさを実感されるものなのです。


どうぞ、どうぞご心配なく
そんなお施主のO様は愉快な愉快な8人の大家族でいらっしるのです。
心配されてもしょうがないですね(^^)


 

ブログ投稿者
営業:桑名秀雄
1974年3月11日生まれ
趣味:ドライブ(特に細い山道や海沿いの先が分け入るのが好き)、そして家造り
出身地:富山県富山市
花粉フィルター

エネルギーダイエット住宅のススメ

お客様ホームページ