« 2008年11月 | メイン | 2009年1月 »

2008年12月13日

古民家調の家 <その2>

年の瀬も押し迫り、古民家調の家もいよいよ大詰めです。


外観の化粧柱や化粧梁が現れました。


(左)玄関ホールの天井は節と浮造り肌で荒々しい面持ち。
(右)和室の天井は杉杢突板ですが比較するとあっさりしっとりと映ります。

 


こちらは小上りダイニング。右手がキッチンで対面式になっています。


リビング上部の吹抜は黒々とした架構がたくましいです。

 


和室もそうですが裸電球のあたたかみが似合っていて
案外このままの照明がよかったりして。。。
完成が楽しみです!

2008年12月 1日

本日は快晴、
こんな日の朝は空気も澄んで山々も綺麗です!


  


今回はこんな美しい山懐に抱かれた町、
立山町の中心地・五百石のお近くで建築中の
古民家調のお宅をご紹介します。


まだ正面は外壁工事の最中ですが裏側からは趣が想像されます。
外断熱ですので外部まで真壁とはいきませんが
この後付け梁、付け柱などでお化粧されていきます。


 


内部は真壁仕上げが主体です。
柱や梁、造作材は黒く落ち着いた塗装に。

 

 


完成が待ち望まれます。
きっと今日のような青空と白い山々を背景にして
凛として映えるお宅になることでしょう!

ブログ投稿者
営業:桑名秀雄
1974年3月11日生まれ
趣味:ドライブ(特に細い山道や海沿いの先が分け入るのが好き)、そして家造り
出身地:富山県富山市
花粉フィルター

エネルギーダイエット住宅のススメ

お客様ホームページ