« 2010年11月 | メイン | 2011年1月 »

2010年12月29日

仕事納めです

今日は今年の仕事納め

夕方から次第に雪に変わってきました。


夏の記録的な猛暑も記憶に新しいですが

巷で囁かれる厳冬の予想も気になります。


富山店の新年は1月6日から

休み中に困らないよう備えはしたのですが

どうぞ穏やかな年末年始でありますように。


それでは皆様良いお年を!

                    kuwana

2010年12月26日

寒波到来

本格的な寒波到来!

なので今年のクリスマスイブは・・・
“ホワイトクリスマス”になりました!

寒波到来とホワイトクリスマスは紙一重
程々の雪でロマンチックなイブを迎えられたら最高なのに
今年のサンタさんも雪の中さぞかしたいへんだったのでは?

社員の子供が幼稚園に現れたサンタさん見て曰く。<<<
 「ことしのサンタさんベランダから入ってきたよ」・・・
 「ことしのサンタさん近所のおじさんだったよ」・・・
さて皆様のサンタさんはどんなサンタさんだったのでしょうか?


クリスマスと言えばあちこちでイルミネーションが飾られています。

これは我が社のイルミネーション。


これはうちの第2展示場(失礼しました<(_ _)>)
でなくて、お隣のK様邸のイルミネーション。


これは通りがかりで目にしたイルミネーション。


そしてこれが“凄い!”の一言・・・

ただ、ポンコツのデジカメなので画像がイマイチですみません

                                yamada

2010年12月17日

雑「季」帳

まずは富山店ブログ担当・桑名よりお詫びです。
設計の杉木さんより12月15日にこのブログの掲載依頼を
もらっていたのですが遅れてしまい大変申し訳ございませんでした。
ですので本文中の天気予報などは当時のものですので
あしからず・・・<(_ _)>


>>>>>>>

冬本番!!


今年は猛暑の影響で、アッという間に秋が終わりを告げ、

窓から見える立山連峰も雪化粧を纏っています。


北陸富山の冬は、雪が降るのは当たり前! 

ですから、冬用タイヤへの交換やら

庭の雪吊りなどの冬支度を終え準備万端で、

皆さん冬を迎えられることでしょう。(たぶ・・・・ん?)


愛車の「ながぐつ」

我が家の雪吊り風景
 

金沢・兼六園の雪吊り
 


そんな中、今日上棟を迎える現場があります。

ですが、ひとつとても心配なことが・・・・・・

そうです!今は冬、そして、今季初の冬将軍来襲?なのです。

ラジオでも山間部15cm・平野部5cm(いずれも多いところで)と伝えています。

そうなると一番心配なのが、屋根上での作業です。


ただでさえ高所+傾斜面で作業が大変な上、

気密シートの施工の際に足元が濡れていると思うと、

私だったら絶対に屋根に上がれません・・・・大工さんゴメンなさい。

冬の工事では雪や雨の影響は避けられませんが、

そんな中頑張っておられる大工さんには、

いつも以上に感謝・感謝です。


春には、寒く厳しい冬から解放されたこの新居が、

お客様の笑顔をお迎えできるように、

微力ながら私もサポートしていきたいと思います。

                            Sugiki


>>>>>>>


ちなみに当日は大変寒い日でしたが

積雪はなく最悪のケースは免れました。

やれやれ、皆さんお疲れ様でした。

2010年12月12日

蔵出し施工事例(その2)

アールを描いた格子塀とレンガのポーチがお迎えします。


その先玄関のドアをくぐってもレンガが続きます。右はシューズクローク。


リビングの背にもレンガが連続します。


上部の吹抜から柔らかな光が注ぎます。


LDKと和室は繋がり時に応じ様々な使い方ができます。


クロゼットを備えた物干しができる洗面ユーティリティ。右は脱衣所。


吹抜の天井は緩やかにアールを描いています。


勾配天井のフリースペースと上部ロフト。


フリースペースと接する子供室は2室を1室に繋げて当初は大きく使います。


おぼろ月のように淡く浮かぶのは寝室丸窓の光。


丸い天井は四つ星浮かぶ空のようでもあり、かまくらのようでもあり・・・
何だか落ち着きます。

2010年12月10日

蔵出し施工事例です

大屋根を掛けて平屋に“足し算”した家

 


錆御影石の枡と緑で質感を被せる

 


杉の床と格子の建具は和の面持ち

 


勾配天井を介し柔らかい光を取り込む

 


“足し算”部分  黒い扉の奥には更に小屋裏収納が続く


2010年12月 1日

負けてられません!

最近富山店はみんなでブログを頑張っています!

頑張るという言い方はおかしいのかもしれませんが

とにかく今までの“わかりにくい”、“入りにくい”富山店から

より身近で顔の見える富山店に少しづつでもなってゆきたいと

考えているのです。


富山店ブログのパイオニア!?として

私も負けてられません。

というわけで早速取材に行ってきたのです。


>>>>>>>


今日はめでたい上棟日、

しかも北陸の冬では貴重ーな快晴!

これ以上ない天からのお祝いとなりました。


ここは富山でも結構街なか

トールなマンションとロング(なんと24m超!)なY様邸の対比が面白し

 

 


これからの進捗が楽しみ、完成する頃には桜がキレイなことでしょう。


>>>>>>>


帰り道、白い雪を被った立山連峰が夕日に照らされ

薄紅色に染まって何とも美しい!

しかし先日スキーヤー達を呑み込んだのもこの山々なのです。

大自然には畏敬の念を抱かざるをえません


>>>>>>>


山々も美しいのですがこちらもキレイです(自称)


今日から師走、クリスマスシーズンの到来です。

富山店では先週からイルミネーションが灯っています。

今年は去年より灯数は減ったのですが

学習効果かバランスが良くなりました。

通りを行く方々に少しでも目を楽しませていただけたらと思っています。

                                    kuwana

ブログ投稿者
営業:桑名秀雄
1974年3月11日生まれ
趣味:ドライブ(特に細い山道や海沿いの先が分け入るのが好き)、そして家造り
出身地:富山県富山市
花粉フィルター

エネルギーダイエット住宅のススメ

お客様ホームページ