« 2011年8月 8日 | メイン | 2011年11月10日 »

2011年11月 3日

これは何でしょう?

ちょっと!?

いや、かなりビックリしました。

ヨコにニョキっと

順序良く並んで突き出した木材、

これは何だかわかりますか?

正解は、階段なのでした。

片持ち式の!

しかも、木製!

 

しくみは、大開口を飛ばす場合などに使う門型ラーメンのフレーム

にも使うラグスクリューボルトという非常に引き抜き耐力に優れた

接合金物で留まっているのだそうです。

 
(左は門型ラーメンのフレーム断面、右は板の反対側、ボルトの頭が見える)

何と850kgもの荷重をかけても壊れも割れもしないそうです!

新しい技術は建築の可能性を広げ、

ひいては暮らしそのものを変えるかもしれません。

それよりもこの階段なんて単純にかっこいいじゃないですか。

ご賛同いただける方、どなたか是非使わせてください!

新しいこと、面白いこと大好きです!
                              kuwana

ブログ投稿者
営業:桑名秀雄
1974年3月11日生まれ
趣味:ドライブ(特に細い山道や海沿いの先が分け入るのが好き)、そして家造り
出身地:富山県富山市
花粉フィルター

エネルギーダイエット住宅のススメ

お客様ホームページ