« 2012年9月 | メイン | 2012年11月 »

2012年10月22日

完成見学会とペレットストーブ

週末は完成見学会でした。


ご来場いただいたお客様、
快く会場をご提供いただきました施主様
本当にありがとうございました。


レンガや無垢材などの素材使いや
工夫を凝らした間取りに関心を持っていただき
よい参考にしていただけたのではないでしょうか。


会場では最近ジワジワと注目を集めだした
ペレットストーブの展示・デモンストレーションも行っていました。


下の黒と赤のスタイリッシュな鉄の箱は“木屑”を燃料にしたストーブなのです。
 


こんな感じに逞しく炎を上げます。。


これが木質ペレット燃料。
間伐材や端材を成形して利用しやすくした燃料です。


機種によっては焼き芋を焼いたりお湯を沸かしたりもできます。


この機種は自動着火機能付きなのでタンクにペレットを投入しておき
ボタンひとつで運転開始、温風と遠赤外線の心地よい輻射熱
部屋を暖めてくれます。
FF式石油ストーブ同様外部から給気し
外部へ排気するので空気もクリーンです。
さらに着火タイマーや地震時などに燃料供給を停止し消化する
安全装置まで備えます。


日常のお手入れとして週1回受け皿に溜まる灰を捨てる他は
年1回給排気筒(煙突)の煤掃除くらいで
基本的に自分でできるようになっています。


ペレット燃料は10kgで550円〜700円ほど、
1時間に1kgほど消費するとのことですが使い方にもよりますが
保温性の高い家なら半分程度で済むこともあるようです。
設置費用も薪ストーブの半分から3分の2程度で
富山市をはじめ自治体によって設置補助金を出している場合もあります。


薪ストーブよりも手軽に火を操れ、
石油価格高止まりのご時勢、石油ストーブより安く暖を採れ
エコロジカルでサスティナブル


木で火を燃やすという古くて新しい暖房機ペレットストーブで
健全な大人の火遊びを始めてみませんか!?


今回ご提案していたのはシモタニのペレットストーブです。いいです!
http://www.shimotani.com/
“森のかまど”っていうおもしろいのも検索してみてください。

                         kuwana

ブログ投稿者
営業:桑名秀雄
1974年3月11日生まれ
趣味:ドライブ(特に細い山道や海沿いの先が分け入るのが好き)、そして家造り
出身地:富山県富山市
花粉フィルター

エネルギーダイエット住宅のススメ

お客様ホームページ