メイン

スッキリ仕事納め!?

今日は富山店の仕事納め
事務所、モデルハウス、倉庫と会社中の大掃除でした。

この社屋ができてかれこれ3年半ほど、長らく懸案だった
というか見て見ぬ振りしてきた!?階段下収納にも
いよいよ手を入れました。

前の事務所で使っていたスチールラックを真っ二つにぶった切って
立体的な収納に再構築、人の進入を拒むかのように溢れていた物達が
高さ方向に首尾よく収まりスッキリとした空間に生まれ変わりました!

と単に相当なまくらだっただけのことなのでした。。。
でも気分良しです!

このブログが本年の仕事納め
外はミゾレ混じりの雨です。

それでは皆さん本年もありがとうございました。
良いお年をお迎えください!

                             kuwana

祝上棟

昨日は富山市内で44坪住宅の建て方を行いました。

午前中には早くも2階まで建て方が進み、
午後からは屋根部分の気密シート張り、
高性能断熱材フェノールフォーム(ネオマフォーム)貼りを行い、
さらに二重屋根の下地を造り初日の作業は終了しました。

天候にも恵まれ、とても暑い中でしたが、
作業していただいた職人の皆さん大変ご苦労様でした。

 
 

無事、棟が上がり夕方にはお施主様と上棟式を執り行いました。
本当におめでとうございます!

このお宅ではお施主様のご好意によりイザットハウス外断熱工法の
構造見学会・完成見学会を開催予定ですのでご期待ください!
ご質問等ございましたらいつでもお気軽にメール・お電話にて
お問い合わせ下さい。
                                   oohashi

祝上棟

先月の25日に富山市内で建て方を行いました。


建て方開始から1時間後です。

                         
お腹も膨れ午後からの作業開始です。

イザットハウス独自の外断熱工法の屋根部分です。

これが屋根部分に超気密を誇る気密シートで    
覆ったところです

これが屋根部分に高性能フェノールフォーム(ネオマフォーム)
を貼って二重屋根の下地を造ったところです。

好天にも恵まれ作業も順調に進み、本日はここまでで終了しました。

大工さんお疲れ様でした!!!!!!!


イザットハウス独自の外断熱工法の進捗状況は
随時ブログで紹介していきます。

ご質問等あればいつでもメールでお問い合わせ下さい。

yamada

春のはずです

春4月、

昨日の最高気温は25.6℃!

夏日です!


一転今朝、

名残り雪!?

 

ではありません。


雪のように積もったのは桜の花びらでした。

昨晩からの雨風で一気に散ってしまったのでした。。。

 


富山の開花宣言が8日、満開が11日。

桜にとってはたった1週間の春爛漫でした。


<↑満開の様子>


でも、ほら葉桜の足元、

 

この川べりではチューリップが春のバトンを受け取ったようです。


富山県砺波市では4月22日(金)より

第60回記念・となみチューリップフェアが始まります。

100万本のチューリップがみなさんをお迎えします。

                                 kuwana

咲きました

ご報告が遅くなってしまいましたが
4月2日、3日の二日間、
いたち川の川辺で完成見学会を開催しました。

2世帯住宅ということもあってか、沢山の方にご来場いただき 

   “ありがとうございました!!!!!”

あいにく見学会には間に合いませんでしたがいよいよ咲きました!

    桜満開です!


このお宅の2階のLDKには、大きなバルコニーが付いています。
このバルコニーから見た満開のいたち川の桜並木は最高です。

 

 


松川、いたち川の桜はそろそろ散り始めていますが
散って行く桜もまたいいのでは・・・・・・・



                 yamada

大地震から

“未曾有”という馴染みの薄い難しいことば。

連日報道される想像を絶する光景がその意味だと

否が応でも思い知らされます。

でも同じ日本にいながらニュース以外は

日頃と変わらぬ日常を暮らす私には

直接にはその痛みを知覚することはできません。

ただただ一人でも多くの方のご無事を願うことしかできません。

そして次に自分にもできることの一つとして

日本人として粛々と日常の活動を続け繋げていくことが

復興の兆しの一つになるのだと思います。


身の回りで

新しいことの、何か良いことの、元気が出る、希望を感じる

兆しを探してみました。

越冬のため雪吊されていたシャラの木

春を感じて小さな新芽が芽吹き始めていました。

冬が過ぎれば春が来る。そして夏、秋と続いて繋がります。

小さな兆し、芽吹きから一歩一歩始め、繋げ、集め

みんなの力で必ず乗り越えましょう。

                         kuwana

「ひな祭り」の由来

「ひな祭り」は「桃の節句」とも言います。
一年の節目となる日を節句と言い、
奇数が重なる日に邪気を祓う行事が行われていたそうです。


節句は一年に5つあり、これを5節句と言います。
因みに、1月7日、3月3日、5月5日、7月7日、9月9日が
5節句にあたります。


3月3日はこの5節句の内の一つで、
もともとは中国で3月上旬の巳の日に
川で身を浄める禊ぎの習慣があり、
これが日本に伝わったとされています。
後に、川に人形を流して厄災を祓う
「流し雛(ながしびな)」の風習となったそうです。


「ひな祭り」自体はいつ頃から始まったのか
歴史的にはっきりしていないそうですが、
平安時代には京都で平安貴族の女の子たちによって
ひな人形の「人形あそび」として行われていたそうです。


江戸時代になって庶民へと広まり、
女の子のお祝いの儀式として人形が飾られるようになり
「雛あそび」が節句として「ひな祭り」へと変わっていったそうです。


我が家のお雛様も、先月小さな箱から開放され
家族の一員かのようにピアノの上に座っておられます(^_^;)

 

日頃あまりゆっくり見る事はありませんが、
凛々しい顔付きの中にも何か微笑んでいるかのように
じっとこちらを見つめているようでした・・・


「ひな祭り」には、伝統的なお祝い膳の献立があるそうで
『ちらし寿司』 と 『はまぐりのお吸い物』 が代表的な献立だそうです。

さて我が家の今日の献立は何でしょう???

                                    yamada

寒波到来

本格的な寒波到来!

なので今年のクリスマスイブは・・・
“ホワイトクリスマス”になりました!

寒波到来とホワイトクリスマスは紙一重
程々の雪でロマンチックなイブを迎えられたら最高なのに
今年のサンタさんも雪の中さぞかしたいへんだったのでは?

社員の子供が幼稚園に現れたサンタさん見て曰く。<<<
 「ことしのサンタさんベランダから入ってきたよ」・・・
 「ことしのサンタさん近所のおじさんだったよ」・・・
さて皆様のサンタさんはどんなサンタさんだったのでしょうか?


クリスマスと言えばあちこちでイルミネーションが飾られています。

これは我が社のイルミネーション。


これはうちの第2展示場(失礼しました<(_ _)>)
でなくて、お隣のK様邸のイルミネーション。


これは通りがかりで目にしたイルミネーション。


そしてこれが“凄い!”の一言・・・

ただ、ポンコツのデジカメなので画像がイマイチですみません

                                yamada

雑「季」帳

まずは富山店ブログ担当・桑名よりお詫びです。
設計の杉木さんより12月15日にこのブログの掲載依頼を
もらっていたのですが遅れてしまい大変申し訳ございませんでした。
ですので本文中の天気予報などは当時のものですので
あしからず・・・<(_ _)>


>>>>>>>

冬本番!!


今年は猛暑の影響で、アッという間に秋が終わりを告げ、

窓から見える立山連峰も雪化粧を纏っています。


北陸富山の冬は、雪が降るのは当たり前! 

ですから、冬用タイヤへの交換やら

庭の雪吊りなどの冬支度を終え準備万端で、

皆さん冬を迎えられることでしょう。(たぶ・・・・ん?)


愛車の「ながぐつ」

我が家の雪吊り風景
 

金沢・兼六園の雪吊り
 


そんな中、今日上棟を迎える現場があります。

ですが、ひとつとても心配なことが・・・・・・

そうです!今は冬、そして、今季初の冬将軍来襲?なのです。

ラジオでも山間部15cm・平野部5cm(いずれも多いところで)と伝えています。

そうなると一番心配なのが、屋根上での作業です。


ただでさえ高所+傾斜面で作業が大変な上、

気密シートの施工の際に足元が濡れていると思うと、

私だったら絶対に屋根に上がれません・・・・大工さんゴメンなさい。

冬の工事では雪や雨の影響は避けられませんが、

そんな中頑張っておられる大工さんには、

いつも以上に感謝・感謝です。


春には、寒く厳しい冬から解放されたこの新居が、

お客様の笑顔をお迎えできるように、

微力ながら私もサポートしていきたいと思います。

                            Sugiki


>>>>>>>


ちなみに当日は大変寒い日でしたが

積雪はなく最悪のケースは免れました。

やれやれ、皆さんお疲れ様でした。

負けてられません!

最近富山店はみんなでブログを頑張っています!

頑張るという言い方はおかしいのかもしれませんが

とにかく今までの“わかりにくい”、“入りにくい”富山店から

より身近で顔の見える富山店に少しづつでもなってゆきたいと

考えているのです。


富山店ブログのパイオニア!?として

私も負けてられません。

というわけで早速取材に行ってきたのです。


>>>>>>>


今日はめでたい上棟日、

しかも北陸の冬では貴重ーな快晴!

これ以上ない天からのお祝いとなりました。


ここは富山でも結構街なか

トールなマンションとロング(なんと24m超!)なY様邸の対比が面白し

 

 


これからの進捗が楽しみ、完成する頃には桜がキレイなことでしょう。


>>>>>>>


帰り道、白い雪を被った立山連峰が夕日に照らされ

薄紅色に染まって何とも美しい!

しかし先日スキーヤー達を呑み込んだのもこの山々なのです。

大自然には畏敬の念を抱かざるをえません


>>>>>>>


山々も美しいのですがこちらもキレイです(自称)


今日から師走、クリスマスシーズンの到来です。

富山店では先週からイルミネーションが灯っています。

今年は去年より灯数は減ったのですが

学習効果かバランスが良くなりました。

通りを行く方々に少しでも目を楽しませていただけたらと思っています。

                                    kuwana

し・あ・わ・せ

朝夕めっきり寒くなり

暖房の部屋にドップリつかっています。


家の庭には、橙色の富有柿が鈴生りに。


あったかーい部屋で甘〜い柿を食べられる 

し・あ・わ・せ 

1度に2個でも3個でも・・・


我が家では3年程前からアメリカシロヒトリ(アメシロ)に

柿の葉を食べられ、せっかく実がなっていても甘みのない柿で

とても食べられたものじゃなかったのです。


今年こそは!とアメシロを2回も駆除、

夏の高温続きとこのところの急激な寒さの

お陰もあって甘〜い柿が大豊作となりました!

ご近所さんにも少しばかりの御裾分けも出来ました。

来年もまた、おいしい柿がなりますように……


クマさん 家には来ないでね (*~_~*)


                   A.HIRAKAWA

はじめまして、営業の大橋と申します。

はじめまして、営業の大橋と申します。

私は、自然素材が大好きでお客様に自然素材に囲まれた住宅のご提案をしようと

随分前になりますがちょっとした簡易実験グッズを作ってみました。


<平成22年6月26日>

2個のプラスチック製の箱を用意し、

一方は、ビニールクロス、カラーフロアといった新建材の部屋、

もう一方は、珪藻土クロス、無垢床材といった自然素材の部屋を再現。

それぞれの箱に水で濡らした食パンを入れ

事務所の直射日光の当たらない場所に置きました。


>>>>>>>


<平成22年9月10日>

実験開始から約2ヵ月半後の写真です。


結果、ビニールクロス、カラーフロアの箱は、食パンにカビが発生し

当社の社員からも気持ちが悪いとの事でした。

珪藻土クロス、無垢床材の箱は食パンにはカビが発生せず食パンは乾燥し

乾パン状態で乾燥剤の入ったお菓子と同じで、

現在5ヶ月たっても変化がありません。


こちらは新建材の箱。撮影時は乾いてしまっていますが実験開始後間もなく
箱の内側に露を打ちはじめ長期間しけった状態が続いていました。


こちらは自然素材の箱。実は食パンは乾燥してカチカチです。


木の精油(ヒノキチオール)には、

カビ、ダニ、細菌類の増殖を抑える効果があります。

木の持つ調湿作用によって結露やカビも防止でき、

空気をきれいに、快適に保つことができます。


                                         大橋

はじめまして、営業の山田と申します。

はじめまして、営業の山田と申します。

いたち川の桜並木は、今晩秋を向かえヒラヒラと落ち葉が

舞い落ちて、歩道は落ち葉の絨毯のようになっています。

この桜並木のすぐ目の前で、今月から2世帯住宅の

建替え工事が始まります。


1・2階にそれぞれキッチン、浴室がある分離型の2世帯住宅。

2階には、桜並木に面して大きなバルコニーがあり

手を伸ばせばすぐそこには桜の花が・・・

来春の桜の満開時期に完成する予定です。

完成見学会も行いますので乞うご期待!!!!!


>>>>>>>


また、私事で恐縮ですが今月5日(金)に

岡村孝子のコンサートへ行ってきました。

岡村孝子????? 誰だっけ?????

『わたし待〜つ〜わ♪♪♪♪・・・・・・』を歌った”あみん”

言えば分かる方もいらっしゃるのでは?????

ラジオやCDではよく聞く歌も、コンサート会場にて

生で聴くとジ〜ンとくるものがありますね。

2時間ちょっとのコンサートでしたが、素敵な歌声に

身も心も癒されような気分でした。


私たちも、住まわれる方が身も心も癒されるような家づくり

しなければならないと改めて感じた一夜でした。

はじめました!

はじめまして、富山店の平川です。


いつも桑名さんに催促されながらも

いつかは・・・どまりでペンが進まなかったブログですが

ちょっとした出来事が、でもやっと重い腰を上げさせてくれました。

今日はそのお話を・・・


     >     >     >


週末のこと、

富山店すぐお向かいで建築中のH様邸で気密測定が終わった頃

ふと東の空を見上げるとまさにそこに大きな虹がかかりました。


お目にかかったことのないほど色の濃い、

まるでクレヨンで描いたみたいにくっきりと鮮やかなその虹を眺めていると・・・


    「なんということでしょう!


     ただでさえ立派な虹のその外側に


     もう一つの虹が現れたではないですか!!!」

二重の虹が見られるなんて生まれて初めてのこと、

それもまるでH様のお宅に掛かっているようで

この二重の偶然をすぐにカメラに収めなくてはと

設計の杉木さんに撮ってもらいました。


虹を見たのも久しぶりでしたがこの珍しいプレゼントに

心ワクワク幸せな感じにしばらく興奮冷め遣らぬひと時でした。


     >     >     >


いかがですか?

みなさん最近空を見上げることはありますか?

疲れたときは一息入れて辺りでも見回せば

何かちょっとした幸せに出会えるかも

ブログをはじめる勇気をくれるくらいちょっとした・・・

ブログ投稿者
営業:桑名秀雄
1974年3月11日生まれ
趣味:ドライブ(特に細い山道や海沿いの先が分け入るのが好き)、そして家造り
出身地:富山県富山市
花粉フィルター

エネルギーダイエット住宅のススメ

お客様ホームページ