« PV Japan2010 続き♪ | メイン | 今日は・・・ お水です♪(笑) »

エコキュート!!!ご注意を!!!

皆さん、こんにちは♪


今日も、暑いですね↓↓↓

さっき、銀行へ用事で行ってきたのですが汗が止まらないです(汗)

こんなに、天気が良いと太陽光の話をしたくなるのですが…

週末に、お祭りに行ってきましたので(笑)その時の話です。

(携帯で撮影したので画像がぶれます…(泣))


私は、お祭りといえば必ずこれです!!!皆さんはどうですか??


(これもですね…ごめんなさい…)


ちなみに、お兄さんにじゃんけんで勝てば、もう一本サービス♪

もちろん!勝ちました(笑)

お祭りで(よくある話ですが)、友達夫婦に会いました!

3年振りぐらいですね…お互い近況を語り合っていると、

エコキュートの話になりました。話を聞いていると、良い話では

なかったです…

昨年の秋に370?タンクのエコキュートを導入したそうです。

この友達夫婦は、2世帯・5人で住んでいるのですが

(友達夫婦・小学生の女の子・旦那さんのご両親)、

冬場に湯切れを何回も起こしたそうです…


勘の良い方は察しが付くと思いますが、使用量に対してタンク容量が

少ないのです…営業マンからの提案だったそうですが…

ガス料金を見れば、どの程度お湯を使用しているかは検討が付くと

思うのですが…確かに、370?タンクに比べ460?タンクは

金額的に上がります。ただ、金額よりも使い勝手は重要だと思います。


折角、エコキュートを入れて光熱費を削減しても…(友達夫婦も

ガス代がなくなったので光熱費はかなり下がったと言っていました)

冬場に、お湯が使えなければ…


突然ですが、横浜中央店的エコキュートのポイント!
私の友達夫婦のようにならないために…


1.使用湯量の把握  
   ※特に4〜5人家族は370・460?どちらありえます。
    最終的には、年間(特に冬場)のガス料金が決め手です。


2. 設置場所
  ※浴室に近い場所(既存給湯器あたり)になると思いますが
    スペースはあるか。薄型タイプもありますが、角型(標準)
    がコスト的に安いです。

3.水道圧   ※エコキュートは、どうしても一度貯湯タンクに貯めてから
    給水しますので、シャワー圧は下がります。シャワーヘッド
    の交換(2,000円前後)で改善は出来ます。ということで、
    浴室が2階以上や、シャワー圧を落としたくない場合は、
    高圧タイプを選択する必要があります。高圧タイプは、
    コストアップになります。

4. リモコン   
※相互通話できるもの、できないもの両タイプあります。
    やはり、相互通話できるものが若干高いです。

 最後に、注意点です!!!基本的に、入浴剤(バスクリン等)は
 使用できませんのでご注意ください!!!

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.izzat.co.jp/cgi-bin/mt6/mt-tbx02.cgi/7263

この記事に投稿する

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

ブログ投稿者
工事担当:竹中拓也
1972年3月4日生まれ
趣味:サイクリング、テニス、ドライブ、DIY、猫と戯れる事
出身地:神奈川県横浜市

ブログ投稿者
事務担当:岡田美紀
趣味:ウィンドーショッピング
出身地:神奈川県鎌倉市

花粉フィルター

エネルギーダイエット住宅のススメ

お客様ホームページ