« 2010年10月 | メイン | 2010年12月 »

2010年11月30日

M様邸上棟しましたぁぁぁ!!

皆さん!!いよいよM様邸の上棟です!

当日は天候にも恵まれ最高の上棟日和です。



写真を見てお分かりの通り普通のクレーン車ではありません。




その名も な な なんと!

ピタゴラス←ちょっとかわいらしい・・・が ピタさんは優れものです。

電線等が建物近くにあり、先行足場(建物を建てる前に足場を立てる

それはなぜかというと、従来は建て方が完了してから足場を架けていたのですが

建て方時に梁上などから墜落する事故が多く、災害防止の為に現在ではほとんど

先行足場です)が架かっているので普通のクレーン車では作業不可のですが

このピタさんは名前の通りクレーンのさお部分(ブームとかジブとかいう)が

ピタッと曲がります。


そのおかげで、建て方もスムース




そして今回は前面道路の通行止め許可を警察署からもらって作業しました。

材木を積んだ4t車も横付けでスイスイです。

無事安全に上棟しました。

大工さんお疲れ様でした。

Mさま おめでとうございます。

2010年11月16日

M様邸基礎工事完了しました!!

いよいよM様邸基礎工事が完了したので報告いたします。

長期優良住宅対応の給排水管の貫通も終了して

建物の周りに排水桝等も設置されています。





きれいにコンクリートも充填されています。

次は土台敷き〜建て方(上棟)になります。

2010年11月 9日

基礎配筋完了と耐圧コンクリート打設完了!!

今回は基礎の配筋検査立会い(午前中)と

検査に合格するのが前提(自信満々)で

午後からの耐圧コンクリート打設の立会に行ってきました。


配筋状況です

耐圧版の配筋はD13(13ミリの異形鉄筋)をタテ・ヨコともに

200ミリピッチで配置して、ずれないように結束線(針金状のもの)で丁寧に結束します。



次は立上り部分です。

一番上の横向き鉄筋(上端筋 青マグネット)はD16! 住宅に基礎のしてはかなり太いものです。

その下の白マグネットは腹筋D10です。

一番下の赤マグネットは下端筋 これもD!6です。

タテ向きの鉄筋はD13 200ミリピッチで整然と並んでいます。



配筋検査に問題なく合格したので

いよいよ耐圧版のコンクリート打設です。

コンクリートポンプ車を使用して生コンを圧送します。

コンクリートの厚さは150ミリです。


トンボやコテを使って平坦に仕上ます。

どうでしょう! とてもキレイに仕上がっています。

次は、基礎完了になります。

2010年11月 2日

M様邸いよいよ基礎工事に着手です!!

前回の柱状地盤改良後の養生期間が取れた為

基礎工事に入っていきます。

柱状地盤改良によって発生した残土があり

宅地の地盤面が高くなってしまったので、基礎の掘削を始める前に

あらかじめ土をすきとって場外搬出します。




すきとった状況です。

ぽちぽちモグラの巣みたいに見えるのが柱状に地盤が改良された柱頭です。

この柱頭の高さは、コンクリートの耐圧版下にそろえられています。





次に砕石敷きです。


砕石を所定の厚さになるように敷きランマーで丁寧に転圧します。


このあと周囲部分に、位置出しの墨打ちと、型枠を固定できるように

均しコンクリートを打設します。

次回は基礎配筋状況になります。

ブログ投稿者
工事担当:竹中拓也
1972年3月4日生まれ
趣味:サイクリング、テニス、ドライブ、DIY、猫と戯れる事
出身地:神奈川県横浜市

ブログ投稿者
事務担当:岡田美紀
趣味:ウィンドーショッピング
出身地:神奈川県鎌倉市

花粉フィルター

エネルギーダイエット住宅のススメ

お客様ホームページ