« 2011年10月31日 | メイン | 2011年11月14日 »

2011年11月 9日

★゜・。。・゜家の寿命って… ゜・。。・゜★

知っているつもりで案外知らない住宅についての知識を

何回かにわたってご紹介していきたいと思います!!i11-26.gif

日本の家の寿命は何年と言われているかご存知ですか?

hatena.jpg
約30年しかないんです!!

外国の家の寿命はというと…

イギリス:141年
アメリカ:103年
フランス:86年
ドイツ:79年
日本:30年

同じ北半球にあり、四方を海に囲まれた島国のイギリスと比べると

5倍近くも違うんですねーーー!!

木造住宅が中心で、持ち家比率が高いなどの共通点を持っているのに

イギリスでは築100年、150年の家が、古さゆえに価値を認められると聞きます

日本の家は築二十年もすると、ほとんど価値が無かったり

壊すのに費用がかかってきたり…
解体.gif

どこが違うんでしょう???
hatena.jpg

日本の6月から9月の気候は、月間平均温度18度以上、

湿度は70〜90%にもなります!!これって木が最も腐りやすい条件だそうです!!

i11-8.gifi11-17.gifi11-6.gif

イギリスは一年を通じて一度もこの温湿度にならないそうです

    つまり…

  高温多湿の気候
     ↓
  結露が起こる 
     ↓
  構造材などの木が腐る
     ↓
  家の寿命が短くなる
書類持っている女性.gif
こういうことだったんですね

ということは…木が腐りにくい環境の家づくりをすれば、

家の寿命は長くなるんですね…

今回の情報いかがでしたか??

こんな感じで何回かにわたり、住宅の豆知識をご紹介していけたらと思います。

お辞儀女性.gif

ブログ投稿者
工事担当:竹中拓也
1972年3月4日生まれ
趣味:サイクリング、テニス、ドライブ、DIY、猫と戯れる事
出身地:神奈川県横浜市

ブログ投稿者
事務担当:岡田美紀
趣味:ウィンドーショッピング
出身地:神奈川県鎌倉市

花粉フィルター

エネルギーダイエット住宅のススメ

お客様ホームページ