« 2015年8月 | メイン | 2015年10月 »

2015年9月15日

Y様邸 屋根工事の進捗状況です。

Y様邸 屋根工事の進捗状況です。


既設のコロニアルを撤去して

tekkyo.jpg野地板(厚12ミリ針葉樹合板)を重ね張りします。
noji.jpg

既設のコロニアルとルーフィングを撤去して、既設の野地板が

結構フカフカになっていることに驚きました。(*゚Д゚*)ェ…

野地板増し張り完了後に歩いてみるとしっかり感があって安心です。


そして新規ルーフィングを張ります。

ru-finngu.jpg次はコロニアル葺きになります〜



竹中でした

2015年9月10日

Y様邸屋根改修その他工事が始まります。

Y様より屋根の葺き替えと外壁塗装、

勝手口の引戸化のご依頼をいただきました。


現況屋根はコロニアル葺きで20年以上経過しています。

12〜3年前に塗装工事をしたのですが、劣化が激しいので

今回葺き替えとなりました。


板金部分は元々黒色だったのですが、すっかり白くなっています。

コロニアルも北側はコケが生えてしまっています。(*゚Д゚*)ェ…

123.jpg


また、外壁に関しては屋根と同時期に塗装工事をしておりますが

経年で塗膜が弱くなってきたので今回塗替えをします。

223.jpg


勝手口(主にこちらから出入りします)

開き戸の少し幅が狭いので、一本引戸へ変更です。

323.jpg


進捗状況をアップしていきますので

お楽しみに(*´∇`)ノ ヨロシクネ〜♪



竹中でした

2015年9月 7日

T様邸 感震ブレーカー取付

今回、T様より「感震ブレーカーを取り付けたい」とご依頼をいただきました。


横浜市では対象地域内の住宅を所有する個人に対して、補助金を出しています。

設置費用の2/3(5万円上限)とのことで、早速取付させていただきました。

IMG_1385.JPGのサムネイル画像

左側の小さな盤が感震ブレーカーの入っている盤です。

震度5強以上の地震波を感知して主幹ブレーカーがOFFになります。

この機能のおかげで、電気が復旧したときにおけるコードの断線等における

電気火災が防止できます。


今回の様に追加で電気盤を設置するタイプのほかに、小さい個別ブレーカーに空きがあれば

個別ブレーカー2個サイズの感震ブレーカーもあります。

今年度の応募は締め切りましたが、毎年行っているようです。


みなさまも設置されてはいかがでしょうか。


このような防災設備は、より多くの家庭で導入されると効果が高いと思います。



竹中でした

ブログ投稿者
工事担当:竹中拓也
1972年3月4日生まれ
趣味:サイクリング、テニス、ドライブ、DIY、猫と戯れる事
出身地:神奈川県横浜市

ブログ投稿者
事務担当:岡田美紀
趣味:ウィンドーショッピング
出身地:神奈川県鎌倉市

花粉フィルター

エネルギーダイエット住宅のススメ

お客様ホームページ