メイン

毎年恒例の『ほどがや区民まつり』に参加してきました!!

今日は、毎年恒例のほどがや区民まつりに

社団法人 横浜建設業協会 保土ヶ谷区会の会員企業として参加してきました。

昨年までは相鉄線沿いにある『へそ広場』(名前の由来は、横浜市の真中=へそにあるので

このようなユニークな名前が付いている)で行われていたのですが、工事の関係で

今年は神奈川県立保土ヶ谷公園での開催です。

保土ヶ谷公園内には高校野球で数々の名勝負の舞台となった、

保土ヶ谷・神奈川新聞スタジアムもあります。

われわれは恒例の鳥の巣箱作り(無料)を大盛況に終了することが出来ました。


それと、会場内のステージでやたら歌のうまい人がうたっているなぁと、駆けつけてみると

な、な、な、なんと!?

神奈川県出身の 白井貴子さんです。わぁぉ!!

天候にも恵まれ素敵な1日を過ごすことが出来ました。

皆さん、お疲れ様でした。

またまたほどがや区民祭りに参加してきました!!

今年で参加4年目になるほどがや区民祭りです。

今年も巣箱作りを行いました。

さすがに4年目なので指導する方も熟練工?レベルです。

毎年来てくれる子も居て「去年も来たよ!」といってサクサク作っていました。

今年はそれだけではなく、横浜建設業協会のマスコット

その名も な な なんと 横浜ケンジロー君(左側)も参加してくれました。

おでこのYマークは横浜のYです。

これがまた巣箱作り以上に盛況だったのは驚きました。

そして、横浜市安全管理局のマスコットと夢のコラボレーションを果たし

ケンジロー君も満足といっておりました。(いったかいわないかは定かではありません)

巣箱作りを通して、物作りの楽しさを伝えることが出来ればと思いました。

ほどがや区民まつり

本日、横浜建設業協会 保土ヶ谷区会の会員として

ほどがや区民まつりに参加しました。

区会の出し物は、ずばり、子供たちが作る「鳥の巣箱つくり」です。(もちろん無料)

あらかじめ巣箱のキットを作っておきます。(プレカット?)

今回で3年目になりますので、リピーターの子供たちもいて

ハンマーやドライバーを巧みに使い(難しいところは親御さんに手伝ってもらい)

非常に活気のあるものとなり、大成功をおさめました。

それともうひとつお知らせがあります。

11月3日にかながわ労働プラザ8階第1会議室(横浜市中区寿町1−4)

10:00〜12:00で健康で長持ちする家の造り方 勉強会を開催します。

詳しくは横浜中央店・横浜港南店のトップページをご覧ください。

こんな家を建てられてしまった! となってしまう前に一緒に「家」について勉強しましょう。

ブログ投稿者
工事担当:竹中拓也
1972年3月4日生まれ
趣味:サイクリング、テニス、ドライブ、DIY、猫と戯れる事
出身地:神奈川県横浜市

ブログ投稿者
事務担当:岡田美紀
趣味:ウィンドーショッピング
出身地:神奈川県鎌倉市

花粉フィルター

エネルギーダイエット住宅のススメ

お客様ホームページ