イザットハウスの外断熱住宅に太陽光発電システムとオール電化で、すべてにやさしい住まいをご提案します。

お施主様の声

Y様邸(千葉県)
ご夫婦+お子様1人
掃除機の"強"と"弱"ではかなり消費電力が違う。"強"の方が倍以上電力を消費しているんです。
紹介文

技術関連のお仕事のご主人は、建築のこともお好きだったとのこと。そんなY様ご家族がイザットハウスで家を建てていただいたのが5年前。

その後、もともと「エコ」にご興味があったご主人を先頭に、2年前に太陽光発電システム、エコキュートの導入を決意。導入に当たってのきっかけやポイント、導入後のご感想をお聞きしました。

お宅情報

イザットハウス【築5年】+太陽光発電(3.96kw)+エコキュート【2年】

太陽光発電の"導入前"と"導入後"

太陽光発電システム導入前
太陽光発電システムの導入前のイメージは?

家庭にも環境にもエコに一番良いというイメージがあり、あこがれの商品だったので「いつかは導入したい」という想いはありました。数年前までは導入費用が高く、価格が下がってきた2年前に導入を決意しました。

導入を検討している段階の不安や、気になった点は?

一番は、屋根に穴をあけることでの雨漏りの不安がありました。

施行がしっかりとしていないと、「一年後に雨漏りが...」なんていう心配がありました。

また、我が家はイザットハウス。高気密という特徴があるので、気密シートを突き破ってしまうと...という不安も大きかったですね。「しっかりと家の仕組みが分っている人にやってもらわないと」と考えておりました。

では、どの部分で不安が解消されましたか?

設置にあたり家を建てたイザットハウスさんにお願いしたこともあって、家の構造(屋根のどこに釘を打ったら良いのか)が分っていたところ。施行方法も説明していただき、納得できたことで不安がなくなりました。

太陽光発電システムのメーカー選定基準はなんだったのでしょうか?

屋根の面積は限られてしまうので、まずは発電効率が良いメーカーを何社かピックアップ。さらにその中で各社の特徴を比べ、自分の家にはどのメーカーが一番適しているか(どのメーカのパネルが一番多く屋根に載せることが出来るか)で選んだ。

導入を決めた決定的なポイントは?

"エコや省エネ"であることはもちろん、色々と調べた結果、太陽光パネルで屋根を二重化することによって、家の中の断熱対策になるというところが大きなポイントでした。

太陽光発電システム導入後
では、太陽光発電システム導入後の率直なご感想を頂けますでしょうか?

やはり太陽光パネルで屋根を二重化したことによっての室温が、導入前と後では明らかに違いがありました。今年の夏(2010年)は暑い日が続いたが、非常に効果があったと思います。体感温度ではあったが、明らかに室内は涼しく感じました(2?3度くらい)。

次に、家庭内の節電意識がかなり高くなりました。

モニターで商品電力を見ることが出来るので、こまめに電気を消すようになりました。今では光熱費が、太陽光発電システムを導入する前の半分くらいになりました。

また、実際に売電した金額が確認できると、家計にやさしいことも実感できました。

太陽光を導入したことによるデメリットはありますか?

初期投資が多少掛かりますが、デメリットは今でも感じません

非常に詳しいご主人のことですので、「今後もっと良い商品が出たら」という点は気になりませんでしたか?

気にはなりますが、大きな技術革新は10年位ないと聞いていました。

その年月を考慮しても損はないと思いました。

その他に関してはいかがでしょうか?

5、6月にかけては日照時間が多い日であることに加え、気温が20℃前後の過ごしやすい気候なので、消費電力も少なくかなり黒字になるのでありがたい。

遊びにきた友人も実際モニタを見たり、売電のことを知り、太陽光を検討しているようです。

最後に導入を検討している方たちにアドバイスを頂けますでしょうか。

今のブームに流されて導入するのではなく本当に自分たちに取って必要かどうか、また、ライフプランの中で効果的であるかを考えた方が良いと思います。色々と調べ、シミュレーションをすることも必要ですが、まずはイザットハウスに問い合わせてみるのも良いと思いますよ。