狭小住宅

狭小住宅 とは、狭小な土地に建てられた床面積の少ない住宅のこと。明確な定義はないが、一般に約15坪(50m2)以下の土地に建てられる住宅が狭小住宅と呼ばれている。イザットハウスの外断熱住宅では、狭小住宅でありながらも広々とした吹き抜けの大空間を作りだすことが可能であり、商品コンセプトである「Grace(グレース)」が代表的なプラン。

閉じる