トップページ > サポート情報 > よくあるご質問

よくあるご質問

オール電化の家にしたいのですが、注意点などありましたら教えてください。
「高気密・高断熱住宅」は、少量の換気で室内空気を清浄に保つため、二酸化炭素や水蒸気の発生を少なくできる「オール電化住宅」は相性はとても良いです。
オール電化住宅にする注意点としては、家族の人数や、使用する時間帯が重なると、電気温水器の湯量が足りなくなる恐れのないよう、配慮する必要があります。タンク内の湯量が一定以下になると自動追い炊き機能がついた商品などもあります。
床暖房は、低温度で長時間運転するのが理想な為、部屋ごとに急速に暖めたいという場合には向きません。低温度での運転の場合は、フローリングの床材も床暖房用など特別なものでなくても、一般仕様のもので十分です。
24時間換気システムと床下除湿機の月々の電気代を教えてください。
まず換気システムの消費電力ですが、一般的な40坪程度の家では次のようになります。

強運転 40.3W
通常運転 30.3W
弱運転 17.5W

又月々の電気料金は、30.3W×24時間×30日÷1000×25円/KW=約550円/月
1KWあたりの電気代は地域などによって異なります。
次に床下除湿機の消費電力は195Wになります。床下除湿機には湿度センサーを付け、湿度が70%を超えると運転するようにセットした場合、住まわれ方によって異なりますが、6月~9月の4ヶ月の間の約半日間運転しますので、電気代は年間で約6,000~7,000円程度になります。
24時間換気システムと床下除湿機の耐久年数と交換費用とメンテナンスが知りたいです。
■24時間換気システム(アルデ)

耐久年数 約20年(内部のモーターに関しては約10年)
(使用頻度及び地域により多少異なる場合があります。)
交換費用 おもな交換ヵ所として
内部のモータ-  材工  約7.5万円(現状)
メンテナンス 給気及び排気グリルのクリーニング(2,3ヶ月に1回程度)
本体内部のファンのクリーニング(2,3年に1回程度)
詳細については、ユーザーメンテナンスガイドをご覧下さい。
(紛失された場合、加盟店にご相談下い。)

■床下除湿機
耐久年数 約5~10年(使用頻度及び地域により多少異なる場合があります。)
交換費用 交換する場合部分的な部品交換はできません、新品と交換することになりますので、金額については加盟店にご相談下さい。
メンテナンス 年に2回程度(時期的に梅雨前と秋)
床下の湿度センサー部に霧吹き等で水を吹きかけ機械か作動するか確認する。
除湿機側面にあるポンプ下部の受け皿に水を入れポンプが正常に作動しているか確認する。