トップページ > お客様の声 > お宅訪問レポート

お宅訪問レポート〜家を建てたリアルな体験談や苦労話のインタビュー

T様邸:収納力抜群の【オール電化】住宅!
 

洋風瓦とレンガが青空に映えるT様邸

 以前までお住まいになっていたアパートが手狭になった事から、念願のマイホーム建築を検討し始めたT様。「どうせ建てるなら、資産として残せるような長持ちする家を」と本やホームページなどでお調べになった結果、イザットハウスの外断熱の家に出会われて、近くにあった諏訪店に飛び込みで相談に行かれました。

何件も現場をご覧になりながら、ご自身の理想とする家の形が段々と具体化されていったそうですが、「イザットハウスにしよう」と決心された最大の理由は、『諏訪店・堀江店長と家造りの意志が明確に共有できたこと』。「どうしても上手く表現できない疑問点なども、堀江店長はすぐに汲み取ってくれて、納得のできる解決策を提案してくれましたよ。」と堀江店長に絶大な信頼を寄せられるT様。
 
 

玄関周りはレンガと相性のいい塗り壁にして、プロバンス風に


利用しているのは、イザットハウスオリジナルレンガ

 「当初は予算の関係から『外壁はサイディングを』と考えていましたが、イザットハウス諏訪店のモデルハウスや実際に建てられたお宅を見る度に本物のレンガの質感や、メンテナンスが要らない点に惚れこんで採用する事にしました。」とT様。

イザットハウスのレンガにとても満足してくださっていたので、スタッフもとても嬉しいです♪
 
 
 玄関を入ると大きなリビングダイニングと和室コーナーが見えるT様邸。ベースとなるプランは実はご主人が書かれたそうです。

またリビング壁面には、棚や階段裏から覗ける小窓を設ける事でちょっとしたアクセントを。こんな心にくい演出も、堀江店長とご主人がともに家造りを楽しまれたからこそ生まれたものです。

和室コーナーは、もっぱら家族のお昼寝タイムに使用されるそうです。「夏場は涼しくて、とても居心地のいい空間ですよ」と嬉しそうに語るご主人。

 
 
 T様邸最大の特徴は、『オール電化による全館暖房』。深夜電力を活用した蓄熱式暖房機(写真左)を使う事で、少ないコストで家全体をひだまりのような暖かさで満たしています。(真冬の寒い時でも17℃までしか下がらなかったそうです。)
エコキュートやIHクッキングヒーター(写真右)も採用したことで、当然ガス代は0円になり、毎月の電気代は平均で1万円と部屋数が圧倒的に増えたにも関わらず驚くべき結果になりました。

外断熱工法と相性のいいオール電化にしたことで室内の空気を全く汚されず、無駄な二酸化炭素を排出しない、家族にも地球にもやさしいエコ住宅が出来上がりました。
 
 
お住まいになられて1年が経過しても、とても整理整頓のされた心地よいT様邸。奥様がキレイ好きであることは言うまでもないですが、その秘密は普通の家では使う事のない大収納スペースがある事!

「外断熱によって室内と同じ環境にある『床下空間』と『小屋裏』を収納スペースとして効果的に使わない手はないと思いました。」と外断熱がもたらす特性を十分理解されているご主人。この写真には全部写りきってはいませんが、どちらも収納スペースとしては十分過ぎる大きさを持っていました。

玄関の収納スペースの更に下も、収納スペースとして有効活用


外断熱の家なので、小屋裏も快適な空間です

 
 
 2階にある長女ユイちゃんの部屋は16畳もある広々とした空間。
お友達がたくさん遊びに来ても十分な大きさですが、将来的にお子様が生まれる事を考慮して、真ん中で間仕切ることができるような設計になっています。

また子供部屋と寝室の間にはフリースペースを設けて、奥様が読書したり、ご主人がパソコンをしたりとさまざまな用途で使うことができます。
 
 
最後に家造りするにあたってのポイントをT様に伺いました。「家を建てるのは、学ぶ事もたくさんあって大変ですが、自分から積極的に参加するのは本当に楽しいですよ。堀江店長のような優れた工務店の方達と一緒に家造りをするのがいい家造りの一番の秘訣だと思いますよ。」とT様。

堀江店長より:「T様との家造りはとてもスムーズに進みました。ご自身で色々な情報を収集されながらも決して片寄った見方はすることなく、客観的な意見を常に持たれた方でしたから。それに、いつお伺いしても大事に住まわれているの見ると、建てた側として本当に嬉しいです。」

堀江店長によるアフターメンテナンスの様子

 
この家を建てた加盟店の情報はこちら!
イザットハウス諏訪店 : 株式会社丸正住宅資材
イメージ
担当者からひとこと!

お客様の立場になった家造り、オリジナリティのある住宅をご提案します。

実例についてもっと知りたい方はこちら!
イメージ

イザットハウスの「カタログ」をお送りします。

請求フォームへ