トップページ > お客様の声 > お宅訪問レポート

お宅訪問レポート〜家を建てたリアルな体験談や苦労話のインタビュー

K様邸:こだわりのインテリアと木の香りが溢れるレンガの家
 
家づくり5ヵ年計画の予定が…?
 
今回取材にお伺いしたお宅は、お客様ホームページ集の人気ブログ「おおかみなんかこわくない」でお馴染みのK様邸。以前住まわれていたアパートが社宅だった為、35歳までに家を出なくてはならない状況であったことから、5ヵ年計画を立てて間取りや資金計画など具体的な家づくりを検討され始めたそうです。
そんな長期的な視野で考えていた家づくりですが、100区画以上の大規模な分譲地での抽選に応募したことがきっかけで一気にその想いが加速することになりました。
 イメージ

異国の香りを感じる重厚なレンガの外観。右は家づくりにあたって奥様がイメージしたラフスケッチ

 
奥様の夢をカタチにしていくため
 
イメージ  「妻が希望とする家のイメージを漠然と言い、それを私が詳しく調べて上手く調整していくといった感じで進めていました。」(ご主人)と話されるようにK様ご夫婦の家づくりにおける役割分担は非常にバランスが取れていました。具体的に、奥様の持たれていた要望とはどんなものだったのでしょうか?「はじめに外観のスケッチを書いてくれたのですが、それがレンガの家でした。」と、住むほどに味わいの出る総レンガの家に魅力を感じる奥様。「また当時、欠陥住宅が横行している中、テレビでたまたま特集していた【外断熱】に強い関心を引かれたようで、私自身もよくよく調べてみると高気密・高断熱というキーワードに興味を持ちはじめました。その他、『薪ストーブや広い庭が欲しい』などといったハードルの高い要望もぶつけられました(笑)」
イメージ

K様から大きな信頼を頂いた松本南店・堀江店長

 このような「レンガ、外断熱」といった希望条件を満たすビルダーを探した結果、巡りあったのがイザットハウス松本南店でした。「松本南店・堀江店長は他のハウスメーカーと違って押し付けがましい営業は一切無く、ブログなんかで見ても分かるとおり気さくで面白い人柄にはものすごく好感が持てましたね。」(ご主人)  イメージ
 
その後、ご夫婦それぞれが欲しい部屋をリストアップし、ご主人が自身で作成した図面を堀江店長に渡した結果、見積り金額は予算を大きくオーバーする事に。「ただ、嬉しかったのが堀江店長は他社と違って、細かい要望まで全て取り込んでくれた上での提案をしてくれた事。最初の段階で『それはできません』と言うような事は決してありませんでしたね。今後、長い付き合いを続けていく上でも、そういった部分はとても大切ですから」このように性能面だけでなく、造り手との相性は「いい家づくり」には欠かせない要素だと言えるでしょう。その後、いくつものプラン変更を経た後、無事予算内に収まり契約にいたる事になりました。  イメージ
 
厳選したインテリアでお気に入りの空間に
 
イメージ  照明器具をはじめとしたインテリアに対しても人一倍こだわりの強いK様ご夫婦が家づくりの選択肢として選んだのが「施主支給」という方法。施主支給とは、お気に入りの照明や家具などの住宅設備・建材等をお施主様自身が直接、購入・手配をして、施工会社に支給することをいいます。「照明を2、3個施主支給という方がほとんどだと思いますが、我が家はダウンライトをはじめとした照明器具は全て自分達で手配しましたし、その他、IHクッキングヒーター、食洗機、インターホン、暖房器具、シーリングファンなどかなりの項目を施主支給する事にしました。」(ご主人)

標準仕様の設備も価格的なメリットはあったとのことですが、やはり自分達で気にいったものは自分達の手で手に入れられる事を望まれたK様。「ただし、施主支給の商品にはデメリットとして、故障したときに自分で修理手配をしないといけないという面があるので、後々のメンテナンスを自分達で対応するのが面倒な方には向いていないと思います。当然ビルダーによっては、施主支給そのものの対応ができない会社もあると思いますが、堀江店長は「全然問題ないですよ!」快く承知してもらいました。発注手配や資金繰りの面で大変な面も多々ありましたが、施主支給をした方が、自分でも家造りに参加しているという気分が増して、私達のスタイルには合っていましたね。」と若いご夫婦ならではの賢い家づくりを実践されています。
イメージ  イメージ
イメージ  イメージ  イメージ

カラーバリエーションが豊富なPSのパネルヒーターも徹底した情報収集でK様自ら購入。吹抜けの窓には、メルヘンチックなダウンカーテンで陽光を優しく遮ります。

リビング横に隣接した和室にも、面白い仕掛けがありました。「リビングと和室の間にアクセントとして、欄間をアレンジしたステンドグラスを提案して頂きました。たまたま、松本南店のお施主様にステンドグラスを得意として製作されている方がいらっしゃったので、ラッキーでしたね。デザインモチーフは襖に使用しているデイジーの花です。」(ご主人)こうして、イザットハウスのお施主様の繋がりで素敵な作品が仕上がりました。  イメージ  イメージ
 
オリジナルの造作家具で自分仕様のおうちに
 
イメージ
オーダーメイドの造作家具が随所に見られるのもK様邸の見所のひとつです。天板全面をタイルであしらったキッチンは吊戸棚を外してオープンな対面式に。無垢の床材とマッチした木質感あふれるデザインは松本南店による一点もののキッチンです。奥様のインテリアセンスが細部にまで光り、温かみのある統一された空間に仕上がりました。キッチン後ろにはパントリールームを設け、食料や日用品の保存、ゴミ箱を隠すスペースとしても重宝しています。そして、ご主人の夢を叶えたのが2階の特製本棚。「当時住んでいたアパートには狭くて置けなかったシリーズもののコミックがありました。当初は、書斎に並べようと思ってたのですが、予算の関係上、書斎をなくしてしまったのでどこに整理しようか悩んでいる時に『2F踊り場に本棚を造るのはどうですか?』という提案を堀江店長から頂き、一気に問題解決しました。妻は反対してましたけど(笑)」と念願の趣味スペースを手に入れ大満足のご主人。最終的には600冊以上の本が収納できるようになり、お子様も含めた家族共用の読書スペースとなりそうです。
イメージ  イメージ  イメージ
 
外断熱の住み心地
 
夏前に入居されたK様ですが、外断熱の住み心地はいかがだったでしょうか?「信州は寒暖の差が大きいエリアですが、家の中は温度差がとても少なかったですね。吹抜け空間が上下階をうまく繋いでくれるおかげで、1Fリビングのエアコン1台とサーキュレーターの併用で、家中の冷房を賄えています。直接冷気が当たらないで快適に寝られるのは健康にも嬉しいですね」(ご主人)気になる光熱費に関してはどうでしょう?「8月は就寝時にほぼ毎日エアコンをつけていましたが、1万円を越える事はなかったです。我が家はオール電化なのですが、以前のアパートは半分の床面積でこれ以上の光熱費がかかっていた事を思うと、この結果には大満足です。」と高気密・高断熱の恩恵を十分受けられたご主人。これから迎える信州の厳しい冬がどんな住み心地になるか楽しみですね。  イメージ
 
家づくりを振りかえって
 
イメージ

ご主人が4日で完成させたという物置小屋。広い庭はDIY精神旺盛なご主人にとっては正に絶好のキャンバス

 「家づくりの依頼先はいくつもあると思いますが、こちらのコダワリに最大限応えてくれる、堀江店長をパートナーにできた事は今振り返ると本当に良かったなぁと感じます。建築が始まってからいくつかトラブルが起きましたが、堀江店長は迅速で誠意ある対応を常にしてくれたので、かえってそういったトラブルのおかげでよりいい家にできたと思います。」(ご主人)

「K様は要望を具体的に持ってきて頂けるので非常にスムーズに打ち合わせをすることが出来ました。また毎日のように書かれているブログを拝見する事で本音が把握できたのも良かったです。」(堀江店長)
施主様のブログはこちらから
 
この家を建てた加盟店の情報はこちら!
イザットハウス松本南店 : 有限会社堀江工務店
イメージ
担当者からひとこと!

私たちは、営業から現場まで、妥協のない家造りを心がけています。お客様の要望をとことん聞いて実現させ、夢を形にいたします。

実例についてもっと知りたい方はこちら!
イメージ

イザットハウスの「カタログ」をお送りします。

請求フォームへ